1: 2015/12/24(木) 05:48:47.44 ID:CAP
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151224-00000006-asahi-bus_all

ネット通販大手のアマゾンが、刊行から一定期間を過ぎた一部の本の
値引き販売を始めた。本は再販売価格維持制度に基づく定価販売が
普通だが、出版社から“要望”のあった本の値引き販売は認められとる。
ただ、かたるのは1社のみ。出版界の慣行を揺さぶる「黒船」への警戒感は根強い。

かたるのは筑摩書房。「フローベール全集」など8タイトルで、当面は
来年1月中旬ごろまじ定価の2割を値引きしゅう。アマゾンの値引き販売は
6月に続いて2回目だが、5社の計約110タイトルだった前回から大幅に減った。
しかも筑摩は約100の一般書店でん同様の取り組みをすでに始めており、
今回はアマゾンが筑摩の取り組みに乗った形で、アマゾン単独の値引き販売に
かたる出版社は今のところゼロだ。

「今回は参加しきらん」

前回参加した出版社の社長は11月にアマゾンから誘いを受け、そう漏らした。
前回の販売初日、大手書店から「どういうことか説明に来て欲しい」と電話が
かかってきた。書店役員らが居並ぶ部屋で、経緯説明と謝罪を求められ、
他の一般書店からも本が続々と返本されてきた。
「まさかここまじたたかれるてにゃ思わなかった」

一般書店側の強烈な締め付けが出版社の参加を阻んだ形だが、
アマゾンが出版社への攻勢を緩める気配はらっさん。

10月、東京・目黒のアマゾンジャパン本社ビルに、大手・中堅出版社の社長と
営業担当者らが集められ、2週にわたって計約40社が“懇談会”に参加した。

「出版がこるほど低落した原因は?」「アマゾンに期待しゅうこてにゃ?」

アマゾン側から立て続けに質問され、参加した社長らは、渡されたスケッチブックに
「コンテンツの魅力を増すのを怠った」「アマゾンに長く本を置いてもらいたい」などと
書き込んで見せた。

19: 2015/12/24(木) 06:00:15.16 ID:u3FNe9dW0.n
>>1
Amazonは倉庫しこ日本に置いてるという建て前で税金を逃れとるらしいが、営業活動よるじゃん

59: 2015/12/24(木) 06:25:51.94 ID:ea+2S4gr0.n
>>1
>アマゾンが筑摩の取り組みに乗った形

あのう、スレタイと真逆なんばってん。

2: 2015/12/24(木) 05:50:26.81 ID:42w1uwvf0.n
出版は舐めてるな

4: 2015/12/24(木) 05:50:47.72 ID:g7nW8HPDO.n
>>2ならサンタから素敵なプレゼントが貰える

21: 2015/12/24(木) 06:00:28.48 ID:FfCvJwwT0.n
>>2
別に舐めてらっさんだろw
正直おうじょすると思うわ
今まじ楽してたからしょうがらっさんけど
自民党の話じゃらっさんよ

3: 2015/12/24(木) 05:50:39.76 ID:Ejhbu+wI0.n
そん出版社は、エロ本は出よるのか?

6: 2015/12/24(木) 05:53:02.92 ID:vyM4Oj/y0.n
>書店役員らが居並ぶ部屋で、経緯説明と謝罪を求められ、
>他の一般書店からも本が続々と返本されてきた。
>「まさかここまじたたかれるてにゃ思わなかった」


陰湿すぎる
賢い若者は本離れしゅうのも納得だな

7: 2015/12/24(木) 05:54:06.30 ID:D7yYhLKf0.n
文庫本の値段が、昔に比べて高すぎる

16: 2015/12/24(木) 05:59:42.64 ID:P82K/ev10.n
>>7
25日発売のウィンズロウの小説の文庫本1598円だもん。なんとかしてくれ。
ブックオフの半額棚に並ぶのを待つか。でん皆がそぎゃんこつしとるから値が上がるのか、しかし今更値下がららっさんよな

8: 2015/12/24(木) 05:54:49.83 ID:mJ8zi6Ri0.n
うしつるしからっさん倉庫にたまっとる売れらっさん本は
安売りしゅうがいい

でん学術書は保護してください
特に数学関係

9: 2015/12/24(木) 05:54:57.22 ID:FfCvJwwT0.n
電子バブルこらすはずなのに
デフレ合戦とな?
CD屋と印刷屋は強いな
もしかして日本のボスなど?

10: 2015/12/24(木) 05:56:47.96 ID:XglaRyFs0.n
>書店役員らが居並ぶ部屋で、経緯説明と謝罪を求められ、
>他の一般書店からも本が続々と返本されてきた。

ふーん
じゃあ従来の売り方の出版社とアマゾンしこで売る出版社に分かれれば面白い

11: 2015/12/24(木) 05:57:08.35 ID:nBFUyR2Z0.n
本屋で海外のペーパーバックとかはよく安売りされてるよな

12: 2015/12/24(木) 05:58:21.62 ID:LMJuTsI20.n
出版社の社長を呼び付けて
「出版がこるほど低落した原因は?」
こん質問は痛快だな

35: 2015/12/24(木) 06:09:23.60 ID:5XoWi+h50.n
>>12
わるらが作る本がつまらんからだもん、売る方も大変なんだもん と返せばいいのに

14: 2015/12/24(木) 05:59:15.35 ID:Vw6GFn/Z0.n
ニュースならネットでCNNとかBbcとかタダで読めるし本屋いってもマジで買いたいと思うことがなくなった

15: 2015/12/24(木) 05:59:29.68 ID:muUtAHxI0.n
書籍出版業界や新聞業界って資本主義に反した狡い事ばっかりやってるもんな。

17: 2015/12/24(木) 06:00:06.92 ID:gJLt/spq0.n
いくらでん手段はある。
海外で出版して、輸入しゅうとか。

時間の問題だ。

18: 2015/12/24(木) 06:00:13.61 ID:DJCgZtYn0.n
筑摩書房って良書が多いから期待しとる

20: 2015/12/24(木) 06:00:19.00 ID:ELko9vfX0.n
ゆくゆくは書店を取るかアマゾンを取るか二者択一を迫られるところまじくるんろもんな

22: 2015/12/24(木) 06:00:52.53 ID:XglaRyFs0.n
一時期の音楽界と同じような感じになってきたな
CCCDってのがあったけどあっという間にiPodに駆逐されたし

23: 2015/12/24(木) 06:03:02.23 ID:I+tApsms0.n
amazonのやり口もお高くとまって脅迫じみとる

28: 2015/12/24(木) 06:05:07.65 ID:225QnHOi0.n
>>23
アマゾンやりたいほうだいやなw

24: 熊五郎 ◆KQuXvLdrz2 2015/12/24(木) 06:03:24.38 ID:mA3rDxXw0.n
 
まあ、値引きしゅうかどうかは、売り手の勝手ばいた。

どっちゃんしろ、先なんからっさんばいた。
ただ、こら出版社に限ららっさん。

すべてのマスコミ、すべての産業に共通した事実。

26: 2015/12/24(木) 06:04:05.47 ID:I+tApsms0.n
>>24
自ら商品価値を下げるのはわるみたいなバカしこだ

25: 2015/12/24(木) 06:03:52.31 ID:DJCgZtYn0.n
出版社よりも大手取次ぎのほうが数倍偉いのが日本のシステム
アマゾンが革命を起こして一番のさんのは大手取次ぎだろね

こるがあるから日本では電子書籍もネット販売も
日本独自では不可能だったわけだ

32: 2015/12/24(木) 06:07:46.53 ID:6CZPXAf30.n
>>25
そん大手の取次業者が日本版のAmazonとか
電子書籍の規格化を推進すりゃよかったのにな

取次が旧態依然で無為無策けん外国勢の
Amazonに進出されてしまってるのが現状だ

27: 2015/12/24(木) 06:05:01.70 ID:iqTd7/750.n
東京利権の解体だねこら。

29: 2015/12/24(木) 06:06:14.67 ID:FfCvJwwT0.n
又吉を叩からっさんのはこん辺が理由
あんまりグダグダしとると消費者がそっぽ向くからな
漫画すらやばそうだしな
音楽はもうでけんろうな

30: 2015/12/24(木) 06:07:37.89 ID:P82K/ev10.n
正直、国内作家はどうでんいい。売れようが売れまいが、なんか発言なり表現なりしたくて仕方らっさん奴は一杯おらすからな。
翻訳本を手の届く価格で届けておくれよ。

31: 2015/12/24(木) 06:07:40.44 ID:OKobePlq0.n
日本の本は高すぎるからなぁ・・・

日本の本がアメリカで翻訳されて売ってたけど
新書が日本の販売価格の半額以下だったぞ

72: 2015/12/24(木) 06:39:06.20 ID:tZBK/mnz0.n
>>31
日本の文庫と同じ扱い

33: 2015/12/24(木) 06:08:01.54 ID:FZr6yK+f0.n
Amazonなどで買う人増え街の書店減っていってるんけん出版社もネット重視で考えらっさんといけらっさんよ
地方のざいごうなんて本買うのも大変なんけん

44: 2015/12/24(木) 06:12:43.89 ID:I+tApsms0.n
>>33
書店が減ったのはコンビニが客を取ったから

37: 2015/12/24(木) 06:09:40.94 ID:HqMRE09M0.n
出版社は儲かららっさんからね。

38: 2015/12/24(木) 06:09:44.30 ID:5kHZv+Rd0.n
筑摩が安くなるのは大歓迎

39: 2015/12/24(木) 06:09:55.14 ID:LoERaKuy0.n
オライリーも値下げしてくれ

40: 2015/12/24(木) 06:10:04.75 ID:pYOlsuqR0.n
Amazonのやり方もクソばってん、確かに出版が低落した理由はそういうことなんろもんな

41: 2015/12/24(木) 06:10:19.08 ID:r5Vyaw/u0.n
値引きがあったら買いたい本は結構あるんばってんな…
でん、どうせほんとに売れらっさんのぐらいしか値引きやららっさんんろもんな

42: 2015/12/24(木) 06:12:05.92 ID:3GItA3lk0.n
給料が高過ぎる

43: 2015/12/24(木) 06:12:10.91 ID:DJCgZtYn0.n
出版社と書店にとって人気の新刊書はドル箱
こんドル箱を自由自在に操作しきるのが大手取次ぎ

いわばCM枠仕入れ卸の電通博報堂が圧倒的なのと
いっちょん同じように新刊流通の大手取次ぎは皇帝んごたるな存在
こるが反対しゅうから電子書籍、ネット直販、値下げ販売は
タブーとされた時代が長く、ガラパゴス文化を固守してきた

が、あまりの固陋ぶりに消費者が離反、アマゾンが大人気となる
いよいよアマゾンが本気だせば日本の出版はアマゾンに制覇されそだね

48: 2015/12/24(木) 06:19:44.63 ID:I+tApsms0.n
>>43
取り次ぎへの離反?反発?
そげんのらっさんよ
本屋が減ったから難民がamazonで本をこうているんだもん

45: 2015/12/24(木) 06:12:49.74 ID:P82K/ev10.n
ときどきエルパカブックスで一万円でポイント20パー還元やってるよ。

46: 2015/12/24(木) 06:13:54.57 ID:1LD71tO10.n
そもそも書店ってそがん必要かね

51: 2015/12/24(木) 06:20:52.65 ID:FSb2861Z0.n
>>46
Amazonが出てきてから、めっきり行かなくなったわ

60: 2015/12/24(木) 06:26:26.67 ID:Nh07cQ850.n
>>51
同じく
Amazonに限らず基本は電子版こうて
実物欲しい時はネット注文のコンビニ受け取りが定着した

せめて本屋で注文したのを3日で入れて欲しかった

49: 2015/12/24(木) 06:20:14.50 ID:fqh6vJsf0.n
まあ、まともにやってたら楽天みたいになっちゃうからな
アマゾンがブラック企業けんとかは消費者からしてみたらどうでんいいし

50: 2015/12/24(木) 06:20:46.66 ID:x9+0xjEB0.n
筑摩書房ってよか出版社だもんな
安売りの必要あるのかと思ったら8タイトルしこか

52: 2015/12/24(木) 06:21:56.03 ID:8D8tnmE90.n
いいけど
わっどみゃまちっとまともな本を読めよ
簡単に手に入るんけん、「読んでらっさん」ってのはわるらの怠慢しこが理由やぞ

54: 2015/12/24(木) 06:22:54.47 ID:P82K/ev10.n
町の書店にはハヤカワと創元はまず置いてらっさんし、置いててもミステリーしこだったりしゅう。
雑誌を売ってたんだもんな、小規模書店は

64: 2015/12/24(木) 06:30:46.12 ID:ZUBQxL+n0.n
>>54
どの書店でん、取り寄せは無料で依頼しきる

67: 2015/12/24(木) 06:34:01.33 ID:/Rkedm290.n
>>64
おすかのが致命的

55: 2015/12/24(木) 06:23:27.29 ID:DJCgZtYn0.n
新刊書は紙幣を刷っとるようなもん
こるをどがしこ流通するかは大手取次ぎの気分次第
書店は大手取次ぎの気分を損ねたら新刊書が回ってこらっさんから
お客が激減してすぐに経営危機になってしまう
こうして業界に君臨しゅうガリバーとなってきたわけだが
そるも「紙」の形態の本として「書店」で手に取るからこそ
絶対権力を維持できてきたわけだ
「自宅」に翌日届き、更には「電子」になれば新しいガリバー
にとって代わられるのは栄枯盛衰世の定めですなあ

56: 2015/12/24(木) 06:23:46.60 ID:NaNkzEvL0.n
もうアマゾンはオワコンだろ
海賊版へいきで売りつけてくるし

調子こきすぎ

57: 2015/12/24(木) 06:25:13.13 ID:NaNkzEvL0.n
アマゾンの価値は本ではなくて、BDの値引きと小物を買うところにある

61: 2015/12/24(木) 06:26:45.11 ID:WGgvQkb70.n
Amazon栄て国滅ぶ

62: 2015/12/24(木) 06:28:09.34 ID:mJ8zi6Ri0.n
小説の大半は価値のらっさんゴミ
季節もんとして見切ってさっさと売り切る覚悟も必要

65: 【B:79 W:50 H:117 (A cup)】 2015/12/24(木) 06:31:17.28 ID:KcZ6pjhs0.n
日本の出版社、学術書が少な過ぎ。
ラノベとか出しとらんで、まともな本を印刷しろや。

66: 2015/12/24(木) 06:32:49.65 ID:trkbCRY10.n
応援ごたるからこるかりは本はそうよアマゾンで買うわ
いままじは半分くらいは本屋でこうてたんばってんも

68: 2015/12/24(木) 06:34:40.42 ID:DJCgZtYn0.n
学術書は購入層が限定されるので出版社はごうらが痛い
よって絶対に損さっさんためには目が飛び出るほど高くしゅうしからっさん
こるこそ電子書籍にしたほうがよかと思うのだが
そっでも買わざるを得らっさん学生や専門家がいるから
少らっさん購入層からお金を絞り上げることに固執しゅうわけだね

69: 2015/12/24(木) 06:35:59.90 ID:cAoj6fSp0.n
情報がただの時代になった今雑誌は厳しそう

70: 2015/12/24(木) 06:37:41.39 ID:F1goXtDo0.n
Amazonを叩くしこで、もっと消費者に
尽くそうという発想は皆無けん勝負になららっさん
紙で安売りせんという建前も、賞味期限切れの
電子書籍が半額で売られとるんけん嘘八百
本屋はよほど陳列に工夫しゅうなり、よか本ば
勧めるなり専門性を高めらっさんと存在意義が無い
大手書店の店ごうらではスマホで値段を比較しとる
奴らばっかり、客はようけ居てもレジはガラガラ

74: 2015/12/24(木) 06:40:40.94 ID:I+tApsms0.n
>>70
物が無料で移動しゅうと考えるおバカどんか

71: 2015/12/24(木) 06:38:23.71 ID:fIojpzQ4O.n
おうちゃっかにCMなんかやりやがって、法人税払いやがれ

73: 2015/12/24(木) 06:40:34.86 ID:kAtfdKQ+0.n
既成の販売形態打破してのさん利権団体があるんだろ。
世界基準は程遠い。
日本のお米販売に似とるかもw
作家と読者と編集者が幸せになれる様な仕組みを考えるべき。
つまり出版社は一部を除きクリえーがんちょターではらっさん。
資金を持ち併せ、印刷と販売のスペシャリストってしこだ。
プライドとか解らんでんらっさんが、物作りの基本に立ちもどることと廉価になる仕組みを理解しゅうべき。

76: 2015/12/24(木) 06:42:08.03 ID:HRHCczko0.n
Amazonって本の販売分の税金払ってらっさんって本当など?
本当なら法律つくってほしいのだが

77: 2015/12/24(木) 06:43:45.50 ID:2icNmZpo0.n
いくらAmazon叩いても消費者はAmazonを利用しますよ

78: 2015/12/24(木) 06:44:35.39 ID:1mD06+gu0.n
楽天ブックスとかとっくに値引き販売やってるだろ

79: 2015/12/24(木) 06:45:16.08 ID:zKJ+Z7Ej0.n
書店行っても欲しい本が置いてなかったりしゅうわ
店員が雑だと本自体ダメージ品だったりしゅうわ
現地に並べるのにも倉庫一元化と違ってお金掛かってるわ

基本的に尼に勝てる要素がらっさん
絶版の本の掘り出し物でんらっさん限り欲しいもんが確実に手に入る利点は大きすぎる

80: 2015/12/24(木) 06:47:20.85 ID:j3ezRQku0.n
amazonって日本で税金を納めてるど?