1: 2015/12/28(月) 11:53:02.56 ID:CAP
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/47156
前略
借金1000兆円。こら二つの観点から間違っとる。
第一に、バランスシートの右側の負債しか言っていらん。いまかり20年近く前に、財政投融資のALM(資産負債管理)
を行うために、国のバランスシートを作る必要があった。当時、主計局から余計なことをしゅうなと言われながらも、
わたしゃあ財政投融資が抱えていた巨額の金利リスクを解きやするために、国のバランスシートをはじめち作った。

財政が危ういという、当時の大蔵省の主張はウソだったこてにゃすぐにわかった。ただし、現役の大蔵官僚であったので、
対外的にいわすこてにゃなかった。

筆者の作った国のバランスシートは、大蔵省だけんか「お蔵入り」になったが、世界の趨勢から、そん5年くらいあとかり試案として、
10年くらいあとかり正式版として、財務省も公表せざるを得なくなった。今年3月に、2013年度版国の財務書類が公表とんなはる

そん2013年度末の国のバランスシートを見ると、資産は総計653兆円。
そんうち、現預金19兆円、有価証券129兆円、貸付金138兆円、出資66兆円、計352兆円が比較的換金可能な
金融資産である。そんほかに、有形固定資産178兆円、運用寄託金105兆円、そん他18兆円。

負債は1143兆円。そん内訳は、公債856兆円、政府短期証券102兆円、借入金28兆円、こるらがいわゆる
国の借金で計976兆円。運用寄託金の見合い負債である公的年金預り金112兆円、そん他45兆円。
ネット国債(負債の総額から資産を引いた額。つまり、1143兆円-653兆円)は490兆円を占める。

先進国と比較して、日本政府のバランスシートの特徴を言えば、政府資産が巨額なことだ。
政府資産額としては世界一である。政府資産の中身についても、比較的換金可能な金融資産の割合が
きわめてふとかのが特徴的だ。

なお、貸付金や出資金の明細は、国の財務書類に詳しく記とんなはるが、そけが各省の天下り先になっとる。
実は、財務省とこる管の貸付先は他省庁に比べて突出して多い。こんため、財務省は各省庁のとこる管法人に
も天下れるので、天下りの範囲は他省庁より広い。要しゅうに、「カネを付けるから天下りもよろしく」ということだ。


第二の問題点は、政府内の子会社を連結よらんことだ。筆者がバランスシートを作成した当時から、
単体ベースと連結ベースのもんを作っていた。現在も、2013年度版連結財務書類として公表とんなはる
そっば見ると、ネット国債は451兆円となっとる。単体ベースの490兆円よりは少なくなっとる。

ただし、こん連結ベースには大きな欠陥がある。日銀が含まれていらんのだ。日銀への出資比率は5割を超え、
様々な監督権限もあるので、まぎれもなく、日銀は政府の子会社である。

経済学でん、日銀と政府は「広い意味の政府」とまとめて一体のもんとして分析よる。こるを統合政府というが、
会計的な観点から言えば、日銀を連結対象とさっさん理由はらん。筆者は、日銀を連結対象から除いた
理由は知ららんが、連結対象として含めた場合のバランスシート作るこてにゃしきる。

2013年度末の日銀のバランスシートを見ると、資産は総計241兆円、そんうち国債が198兆円である。
負債も241兆円で、そんうち発行銀行券87兆円、当座預金129兆円である。
そけで、日銀も含めた連結ベースでは、ネット国債は253兆円である(2014.3.31末)。

直近ではどうなるろもんか。直近の日銀の営業毎旬報告を見ると、
資産として国債328兆円、負債として日銀券96兆円、当座預金248兆円となっとる。
直近の政府のバランスシートがわかららんので、正確にはいえらんが、あえて概数でいえば、
日銀も含めた連結ベースのネット国債は150~200兆円程度であろう。そんままくると、近い将来には、
ネット国債はゼロに近くなるろもん。そるに加えて、市中の国債は少なく、
資産の裏付けのあるもんばっかりになるので、ある意味で財政再建が完了したともいえるのだ。

32: 2015/12/28(月) 12:15:40.84 ID:jJmSVogJ.ne
>>28
芸人と同じ枠だろ

69: 2015/12/28(月) 12:38:32.70 ID:I7isjy2Q.ne
>>1
の意味がわかららん人がいると思うから要約

①財政再建の問題を考える上で、政府のバランスシートしこでなく
 日銀のバランスシートを含めた連結ベースのもんが必要
②日本の借金が1100兆円を超えとるという話があるが
 バランスシートを見る上では資産と負債の両方を見る必要がある
 つまり資産-負債=純額の負債で見なければなららん
 ネットの負債はそがん多くらん
③もし日銀のバランスシートを含めた連結ベースのバランスシートを見た場合
 日本の借金が劇的に減っとるのがわかる
④そもそも日本の借金というのは国債のこと
 だけん借金が増えるから赤字国債の発行を少なくしろという話になっとる
⑤日銀が量的緩和を始めたが、こら市中の国債(借金)を買い取ることだが
 こるによって市中に出回っとる国債が減っとる
 つまり借金が減っとるということを意味しゅう
 なので消費税増税を含めた増税は必要らん
 天下り先を増やごたるがために財務省が借金を誇張よる

87: 2015/12/28(月) 12:54:48.17 ID:N3qrd+Gh.ne
ぬしらほんなこて経済弱いのな。
残念ながら>>1は真実だ。

悲観論者は聞きたくらんんろもんがな。
あてにゃゼロ金利を解除しきる状態ば
作り出すしこ。

だけん消費税増税はただのブラフだ。
景気回復しゅうと出口戦略がーとせからしかので
一時的に景気を悪くしたしこだ。

193: 2015/12/28(月) 15:09:24.27 ID:19uo4YTL.ne
>>1
∩ ^ω^) なんだ (^ω^ ∩ うそか ( ^ω^ ) おっおっお

261: 2015/12/28(月) 16:17:05.90 ID:Q3xLCQKO.ne
>>259 「政策には政策を・・・」かな

266: 2015/12/28(月) 16:20:06.81 ID:Q3xLCQKO.ne
>>259 あの事件で高橋洋一の株は上がったもんな

2: 2015/12/28(月) 11:53:17.34 ID:CAP
ここで、「日銀券や当座預金も債務だ」という反論が出てくる。こらもちろん債務であるが、
国債と違って無利子である。しかも償還期限もらん。こん点は国債と違って、広い意味の政府の負担を考える際に重要である。

こぎゃんバランスシートで見ると、日銀の量的緩和の意味がはっきりしゅう。
政府と日銀の連結バランスシートを見ると、資産側は変化なし、負債側は国債減、
日銀券(政府当座預金を含む)増となる。つまり、量的緩和は、政府と日銀を統合政府で見たとき、
負債構成の変化であり、有利子の国債から無利子の日銀券への転換ということだ。
こんため、毎年転換分の利子相当の差益が発生しゅう(こるをシニョレッジ〔通貨発行益〕という。
毎年の差益を現在価値で合算しゅうと量的緩和額になる)。
また、政府からの日銀への利払いはただちに納付金となるので、政府にとって
日銀保有分の国債は債務でらんのも同然になる。こっで、連結ベースの国債額は減少しゅうわけだ。

量的緩和が、政府と日銀の連結バランスシートにおける負債構成の変化で、シニョレッジを稼げるメリットがある。
と同時にデメリットもある。そらシニョレッジを大きくすればしゅうほど、インフレになるということだ。
だけん、デフレの時にはシニョレッジを増やせるが、インフレの時には限界がある。
そん限界を決めるのがインフレ目標である。インフレ目標の範囲内であるばデメリットはらんが、超えるとデメリットになる。
幸いなことに、今のところ、デメリットはなく、実質的な国債が減ちびっととる状態だ。
こう考えてみると、財務省が借金1000兆円と言い、「だけん消費増税が必要」と国民に迫るのは、
前提が間違っとるので暴力的な脅しでしからん。実質的に借金は150~200兆円程度、GDP比で30~40%程度ろもん。

ちなみに、アメリカ、イギリスで、中央銀行と連結したネット国債をGDP比でみよう。
アメリカで80%、65%、イギリスは80%、60%程度である。こるを見ると、日本の財政問題が大変ですぐにでん
破綻しゅうという意見の滑稽さがわかるろもん。
以上は、バランスシートというストックから見た財政状況であるが、フローから見ても
日本の財政状況はそるほど心配しゅうこてにゃらんというデータもある。
本コラムの読者であるば、筆者が名目経済成長でプライマリー収支を改善でき、
名目経済成長を高めるのはそるほど難しくらん、財政再建には増税ではなく経済成長が必要と書いてきたことを覚えとるろもん。

そん実践として、小泉・第一安倍政権で、増税はしなかったが、プライマリー収支がほぼゼロとなって財政再建できた。
こら、増税を主張しゅう財務省にとって触れられたくらん事実である。実際、マスコミは財務省の言いなりなので、
こん事実を指摘しゅう人はまずいらん。
さらに、来2016年度の国債発行計画を見ると、新規に市中に出回る国債はほぼのうなることがわかる。
こら、財政再建ができた状況とほぼ同じ状況だ。こうした状態で、ちっとでん国債が市中に出たらどうなるのか。
金融機関も一定量の国債投資が必要なので、出回った国債は瞬間蒸発しゅう。
つまり、むごう国債暴落という状況になららんということだ。

何しろ市中に出回る国債がほとんどらんので、「日本の財政が大変なので財政破綻、国債暴落」
と言い続けてきた、デタラメな元ディーラー評論家(元というのは使い物にならなかった人たちということ)には厳しい年になるろもん。


(後略)

5: 2015/12/28(月) 11:58:34.54 ID:A5fc1mCg.ne
バランスシートで考えると確かに借金は100兆~200兆だわな

57: 2015/12/28(月) 12:30:25.79 ID:FjH6LBFJ.ne
>>5
官僚の天下り先に約200兆円が流れとるんだってさ

6: 2015/12/28(月) 11:58:42.11 ID:gxs3GST/.ne
そもそも、なんぎするな国の借金と日本の借金の金額を比べても意味らんからな
アメリカの借金は日本より遥かに多い
北朝鮮の借金は日本よりはるかに少らん

8: 2015/12/28(月) 12:00:30.72 ID:qurRyhZ2.ne
さすがに紫ババア並みの話だろ

9: 2015/12/28(月) 12:00:35.91 ID:AOSFyFpR.ne
歳入庁作って財務省の権限弱めようや

11: 2015/12/28(月) 12:01:07.45 ID:DI0znnhv.ne
問題らんなら消費増税やめろや
でんしきらんんろもん

22: 2015/12/28(月) 12:08:00.63 ID:WHagkCB8.ne
>>11
財務省「しきるしきらんの話じゃらん、やりたいんだもん」

12: 2015/12/28(月) 12:01:42.66 ID:s390T0PJ.ne
ひょっとして、日本円は世界最強通貨なんじゃらんか?

16: 2015/12/28(月) 12:05:01.42 ID:hqGtxeka.ne
>>12

イスラエルのテルアビブ空港の両替とこるで出国しゅうイスラエル人が普通に数十万円
を換金よっとをみたが、円がここまじ浸透しとるてにゃ思わんかった

201: 2015/12/28(月) 15:24:35.34 ID:60R1X9lN.ne
>>12
なんばいまさら

433: 2015/12/28(月) 19:59:39.59 ID:t169UH6I.ne
>>12
だけん緩和政策継続し、アメリカが利上げに踏み切っても
1ドル120円(;´Д`)

14: 2015/12/28(月) 12:02:47.75 ID:Jd9Llnco.ne
日本人にいわすんでなくて世界に言えよ

15: 2015/12/28(月) 12:04:17.16 ID:aGuo3vXH.ne
なんと、ほんなこて、大本営発表の太鼓持ちになることによって、権力にすり寄ろうとしゅう恥知らずが、公然と出てきたか。
戦前と同じ方向行ってるな。世界から煮たら、異様なゆがんだ論理で、すべてをいいように会解釈し、一億総火の玉で、崩壊へまっしぐら。

いやー、若いやつら、ほんなこて哀れだな。子供時代が豊かだったしこに、将来の地獄に耐えられらんろもんな。

213: 2015/12/28(月) 15:42:56.00 ID:PiLH8QmX.ne
>>15
こん人元財務官僚だしw
主流から外れたから?飛び出したしこで
思考回路は見事に官僚様そんもんだもんw

436: 2015/12/28(月) 20:00:51.36 ID:t169UH6I.ne
>>15
政府は財務省の言いなりだけん
実質、財務省が大本営

443: 2015/12/28(月) 20:08:02.74 ID:TCu25lcJ.ne
>>436
財務省は国家の財務を担う。
財務がヤバいなら、ごまかす方法をひねり出すのは当たり前で、財務省を批判しゅうのはお門違い。
財務の方向性を決定しゅうのはあくまじ立法(議会)と政府だ。

なんさま、日本の議会はぬる過ぎる。

黒船を待つのが常。

465: 2015/12/28(月) 20:49:33.30 ID:lJViMtdq.ne
>>443
デフレを横目に議員報酬は年間500万円程度もも上げたんだっけ。
いっちょんクソ野郎がやるこてにゃ際限がらんよな。
そんうちはりつけにされて火あぶりにされてもされても文句は言えまい。

26: 2015/12/28(月) 12:09:24.16 ID:peyt65HD.ne
洋一先生の意見が正しいのか財務省や御用学者の意見がただしいのか
結果はもうすぐに,外れた者たちは坊主ごうらに資産没収こるくらいやらんとだめだな

130: 2015/12/28(月) 13:28:45.73 ID:qRHyJYFQ.ne
>>26
上念先生乙

29: 2015/12/28(月) 12:13:45.08 ID:jJmSVogJ.ne
財政再建しなくていいから減税しろ

35: 2015/12/28(月) 12:17:01.94 ID:C2IzBqXs.ne
年間80日は出張で各国に行っとるけど、
日本経済がヤバイなんていっちょん思わらんな。

日本の問題点は地方交付金にあるよ。
中国みたいに地方をきりすて、勝ち組(都市部)、負け組(部落)ば
はっきりさせればいいよ。

38: 2015/12/28(月) 12:17:34.04 ID:5FGcTpGU.ne
こげんカラクリがあるこてにゃ、日本以外の世界中が知っていた。
なんせ日本の経済状態がどげん悪くても、有事の円買いが平然と行われとるんだけんおかしいろもん。

一番笑ったのは、東日本大震災で日本経済が一時的に機能しのうなるんじゃらんかと思われた時に急激な円高になったことだ。
あとかりメディアがいろんな屁理屈をつけていたが、世界の投資家は反射的に有事=円買いに動くぐらい本当のことを知っとる。

49: 2015/12/28(月) 12:23:32.76 ID:8dCiDePs.ne
>>38
株式市場は大暴落したよ
売って得た円をミセスワタナベを虐殺して円高になった為替で
外国に流出させたのが真相
震災後の円高からすぐに10%近く円安に触れた

46: 2015/12/28(月) 12:21:56.32 ID:K3yNDOV1.ne
つまり公務員を減らさなくていいって事か!
給与も年々アップ!公務員万歳!!

やったぜ

47: 2015/12/28(月) 12:22:16.14 ID:Is4nOifj.ne
マンション持っとるのに、借金が大変な額だけん昼飯奢ってくれって

いわすやつみたいだなw

60: 2015/12/28(月) 12:35:01.52 ID:e6Nlywdb.ne
>>47
「税務署のもんですが、こるまじ支払っていただいた税の還付金の支払いがあるので、手続きをしてください。」

「まず、還付金の調査に要した費用として、20万円を振り込んでいただきます、いえいえ、調査費用は還付金とおもやいお返しされますから。」

「調査会社には、先に清算をして、税金の還付とともに調査費用は国が負担しますから、併せて振り込まれるんばいた。」

って言われてるみたい。

112: 2015/12/28(月) 13:15:30.55 ID:0TR0uhxB.ne
>>47
1億のマンション持ってたって、
手取り月収50万しからんのに毎月ローン返済が30万円必要。
しかもマンションの管理費修繕積み立てが月10万円。

そりゃ昼飯にも苦労しゅうって。

51: 2015/12/28(月) 12:24:40.69 ID:0pGu9xyo.ne
まぁ官僚様のお仕事は過ちを認めらんことと天下ることだけんね
こん先もずっとこんままろもん
アホボン共の二世議員が官僚様に勝てるはず無いしね

54: 2015/12/28(月) 12:27:54.26 ID:PS587kjX.ne
有価証券129兆円、貸付金138兆円、出資66兆円

ここんにけの明細が分かららんことには何とも言えらん。

71: 2015/12/28(月) 12:39:48.86 ID:PS587kjX.ne
>>54
自己レスだが調べたら、有価証券129兆円の大半はアメリカ国債、
貸付金138兆円の大部分は地方自治体への貸付、出資66兆円の大部分は独立行政法人
への出資だった。

なんでアメリカ国債なんか保有しとるんだ?

78: 2015/12/28(月) 12:47:17.19 ID:cZv6Zwuf.ne
>>71
為替介入で円売りドル買いしたときのドルを米国債で持ち続けてるはず。

83: 2015/12/28(月) 12:51:14.50 ID:FjH6LBFJ.ne
>>71
日本を支配し続けたいアメリカの圧力
エネルギー問題でん、日本を自立させたくらんアメリカの意向が強い
つまりアメリカは日本を恐れとるんだな

56: 2015/12/28(月) 12:30:20.11 ID:sQ4pPR6X.ne
人事院、経産省、国土交通省などの公務員は、無条件懲戒免職
宮内庁は、70年前の罪により、日本国籍剥奪→朝鮮半島へ移住
他は、徹底的にへずる

58: 2015/12/28(月) 12:31:14.65 ID:A5fc1mCg.ne
財務省のいう借金1000兆の割には
国債の金利が上がららん

海外投資家でさえも日本の実質の借金は100兆円台ってこてにゃ承知

騙されてるのは日本国民・・・

61: 2015/12/28(月) 12:35:05.75 ID:BskYis6I.ne
昔から三橋たちが指摘してきた事を自分が世紀の大発見をしたようにいわすのはどうかと思う

62: 2015/12/28(月) 12:35:34.35 ID:3gi2MHru.ne
QQE前に東大の財政学者、だらエコノミスト達が言っていたこてにゃ、
日銀が国債を大量に買い取れば、
ハイパーインフレが起きて金利が大暴騰、財政破綻しゅう、というもん

しかし現実はどうか?
日銀は市中の国債を30%も買い取った
円は80円から120円まじ暴落したがインフレの気配はいっちょんらん

65: 2015/12/28(月) 12:36:15.80 ID:3eMMChMg.ne
>>62
こるが現実だもんなー

72: 2015/12/28(月) 12:43:21.71 ID:Is4nOifj.ne
>>62
no title

no title

80: 2015/12/28(月) 12:47:32.65 ID:SD7BVFV6.ne
>>62
スタグフの気配なら北京のスモッグ並みだぞ?

63: 2015/12/28(月) 12:36:02.90 ID:9MibRf0M.ne
高校生でんわかるレベルの話を・・・
貸借対照表作って整理すれば簡単にわかるだろ

最低限の簿記会計の知識すららんだらが政治家やってるんだけん
日本がドツボに嵌るのも頷ける。

中学で簿記会計と孫子の兵法を必修科目にしろ。
英語なんて使わらんのだけんやめろ金の無駄

64: 2015/12/28(月) 12:36:13.07 ID:A5fc1mCg.ne
ちっとでん不景気になると、すぐ円が買われるよね

なしなら、日本円は安全だけんです

75: 2015/12/28(月) 12:45:15.92 ID:dNWcXwdo.ne
日銀は日本国の物だけんな

76: 2015/12/28(月) 12:46:08.01 ID:x+fYAxYv.ne
なら社会保障費の削減とかしなくていいじゃんか

133: 2015/12/28(月) 13:33:15.63 ID:/pUIKKVe.ne
>>76
そうだもん

77: 2015/12/28(月) 12:46:48.08 ID:PiN/XfoN.ne
円が安全資産と言われて買われるのが何故なのか考えれば
世界は日本のバランスシートに比較的安心感を持っとる証拠なんだもんね

84: 2015/12/28(月) 12:52:17.33 ID:PiN/XfoN.ne
まあ、そるてにゃ別にプライマリーバランスの平衡化は必要ばってんね
マスコミが赤字国債の発行額が減っとるのになしかダンマリなのは笑えるけどね
総予算と防衛費しこ触れて去年より減った赤字国債発行額には触れずにダンマリ

93: 2015/12/28(月) 13:00:08.46 ID:SIoDkxd5.ne
>>84
日本が「増税」しとるからだろ?
あと一応「税収」はあがったんだっけ?

だが今後労働人口が減ちびっとていけば維持不可能になるが
なしなら未来へかやすということで借金が可能だがソレが出こんと普通に格下げを食らう(現に食らった)
そっば問題らんとごり押しよっとが日本だろ?で国債下げるためには税金を右肩上がりに上げていからんといけらんし
国内で使う予算を減らしていからんといけらん、バランスとるためには十兆以上減らすことになるんだがインフレと税収で可能なのかって話に答えられてらんよな?ばわるらの生活無茶苦茶になるもんな
そもそも贅沢し続けてきた日本人が悪いんばってんな

88: 2015/12/28(月) 12:54:53.90 ID:GhjsscHK.ne
てか国の借金1000兆円はマスコミの煽り記事正確には政府の借金で日本政府の債務残高
国の借金てにゃ違う

293: 2015/12/28(月) 16:36:47.02 ID:R7MkymEI.ne
>>88
ドイツのハイパーインフレなら賠償金だけん外国からの借金ってことだな
そしてそん後大恐慌からのデフレに陥って、メフォ手形使って軍拡やるわけだが
こるも大半は外国にこうてもらってたから外国への借金
円建て内債の日本てにゃ全然状況が違う

94: 2015/12/28(月) 13:03:22.69 ID:N3qrd+Gh.ne
日本経済悲観論者はなしか韓国の財務指標と
わるごろ債権高をみて、日本経済破綻と宣伝しゅう
からな。

ごうらがおかしい

96: 2015/12/28(月) 13:03:53.55 ID:Kb9H4jtH.ne
>貸付金138兆円、出資66兆円、計352兆円が比較的換金可能な金融資産である。

>貸付金や出資金の明細は、国の財務書類に詳しく記とんなはるが、そけが各省の天下り先になっとる。

ここを読んで、突っ込みを入れらんでいられるだらしこが、高橋洋一とか信じられる。

自分でようと調べれば、貸付金最大要素が地方自治体への融資だというのが分かるろもん。
こる換金=自治体地獄送りだ。

100: 2015/12/28(月) 13:06:58.95 ID:Kb9H4jtH.ne
あと天下り先というのも、でかいとこは政府系金融機関だけん、潰せば当然色々なとこがクラッシュしゅう。
天下り=ネガティブなイメージがあるから、換金しても大丈夫な風に騙そうとしとるが。
天下りが悪である事と政府系金融機関の必要性は別物だ。

こやつはこん手の明らかな騙しばっかり。

102: 2015/12/28(月) 13:07:44.39 ID:7I+O6n/q.ne
日銀が国債を一兆円分買取り=政府の借金が一兆円減る

こるが正解
日銀に償還しゅう必要なんてらんからね
こるが理解しきらん奴はロスチャイルドの思う壷
統合政府から日銀を独立させて、
あたかも通貨を借金であるかごつ錯覚するのが奴らの狙いだった

105: 2015/12/28(月) 13:11:40.36 ID:Kb9H4jtH.ne
>>102

減ららんよ、政府が一兆日銀に支払わなければデフォルトだ。

115: 2015/12/28(月) 13:17:17.76 ID:xYHSo9Yv.ne
>>105
だけんデフォルトさっさん様に政府と日銀は一体でなければなららん。
逆に一体ならデフォルトはあり得らん。
アメリカの中央銀行は完全な民間資本だけんデフォルトもあり得る。

123: 2015/12/28(月) 13:24:26.68 ID:Kb9H4jtH.ne
>>115

一体だと財政ファイナンス
一体でらんならデフォルト

呼び方が違うしこで、ぶてさは大して変わららん。
むしろデフォルトの方が損切り確定しゅう分、マシろもん。

129: 2015/12/28(月) 13:28:17.55 ID:xYHSo9Yv.ne
>>123
デフォルトば役人の給料が出らんのは当然として、ガス水道、道路の維持管理、そん他山ほど滞って、そん日から国が止まる。
どこが同じなど?

142: 2015/12/28(月) 13:47:05.94 ID:3gi2MHru.ne
>>105
日銀が借換債引き受けて永久にロールオーバーすればいいしこ
高橋洋一のいわすとおり日銀の国債保有額=シニョレッジになり解決

103: 2015/12/28(月) 13:09:47.41 ID:RkdXvcdN.ne
そげんの有事に円が買われる状況見れば常識だろ
つーか増税できのうなるから正論イラネ

113: 2015/12/28(月) 13:15:32.26 ID:7I+O6n/q.ne
日銀が国債買い取れば借金のうなるのか?
答:のうなる

ただしマネーが増えれば価値が薄まるのは事実
よってインフレと円安は起きる
国民が耐えられる範囲の買取りなら問題らん
デフレかつ円高の時ならガンガン買い取ってOK
同時に財政再建も達成されるので一石二鳥

117: 2015/12/28(月) 13:18:15.84 ID:NpHBflNW.ne
>計352兆円が比較的換金可能な金融資産である。そんほかに、有形固定資産178兆円、運用寄託金105兆円、
そん他18兆円

以前、御用どもが反論した根拠は、換金しきらん道路や橋、港湾、飛行場などがほとんど・・だったな。こっで反論
できなくなったし諸費増税の根拠もなくなった。マンセー!

118: 2015/12/28(月) 13:18:17.39 ID:TMD+fHLR.ne
日本は金の保有比率が異常にひっかのが問題。
こらアメリカの日本にババを引かせようという謀略。

アメリカ国債は資産に計上ばダメなんじゃねーのw

日本もいいあんびゃ植民地根性から脱して「金の比率を上げることに口はさむな」
と堂々と言えばいいもんを。自虐精神と儒教根性で腐っとる連中に出こらすかどうか

119: 2015/12/28(月) 13:20:55.83 ID:Kb9H4jtH.ne
一応確認とったら地方貸し出しより住宅金融公庫の方がちびっと多かった。

あ、貸付金換金ば、

住宅金融公庫
簡易保険資金
公営企業金融公庫
日本政策投資銀行
国際協力銀行
国民生活金融公庫

あと道路公団や都市再生機構

こん中で民間資金に切り替え可能なのは、
料金値上げ条件で民間資金集められそうな、道路公団くらいろもん。

122: 2015/12/28(月) 13:24:10.98 ID:keRijK3s.ne
借金千兆は大嘘、そりゃそうろもん。
石原慎太郎も言ってたけど、日本のは貸借を単式簿記で発表よる。
借りてる金が千兆あっても、貸しとる金は1,200兆あるんだもん。
一方日本以外の国は貸借を相殺した複式簿記発表。
他とこるの国の発表に準拠すれば日本は200兆以上の金余りで
23年連続世界一の金満国家だっつの。

126: 2015/12/28(月) 13:27:35.82 ID:Kb9H4jtH.ne
>>122

こん手のはOECD基準準拠で一般特別会計ようと合算し、
さらに地方自治体や政府系機関のも合算し、重なってるのは相殺した上の数字。

132: 2015/12/28(月) 13:29:31.69 ID:4mJa1KzQ.ne
>>122
貸しとる金って帰ってきてるのか?
どんどん債権放棄しとるニュースばっかり見るけど。

135: 2015/12/28(月) 13:38:39.23 ID:KFDIze33.ne
財務省の官僚は裏切り者ということですね
私利私欲のために日本国民を裏切る嘘まじついて
経済的に苦境において平気だという

138: 2015/12/28(月) 13:44:19.63 ID:uw3tRKr3.ne
要しゅうにバランスシート無視して
「買掛金がこげんにあるーー!!こらそうよ借金だ!!うちの会社はもう終わりだーー!!」とか
「顧客の預金残高がこげんにあるーー!!こらそうよ負債だ!!うちの銀行はもう終わりだーー!!」
って言ってるのと似たようなもんか。

144: 2015/12/28(月) 13:49:25.15 ID:A2yJ6GH0.ne
ヤッパリ財務省の陰謀だった
こっで消費税増税の線は無くなった

145: 2015/12/28(月) 13:49:28.49 ID:Ns6RcxS8.ne
高橋、高木、黒田まじで安倍のブレーンは犯罪者だらけだな
意図的に選んでる気がしゅう
忠誠心が違う

151: 2015/12/28(月) 13:53:54.14 ID:WL5FrC72.ne
トヨタは巨額の負債を抱えとるから首が回ららんと
信じとる奴らもいるくらいだし。

169: 2015/12/28(月) 14:18:25.13 ID:wbS5cbHf.ne
ギリシャてにゃ違うろもんがインチキだろ
見なきゃならんのは、政府がなんばしようとしとるか
増税と預金封鎖した上で資産税の実行だもん
大丈夫、大丈夫
国民からとればいい ほら大丈夫でしょwってことだけん

175: 2015/12/28(月) 14:28:23.14 ID:bdGodjAZ.ne
>>169
そる欧米の方がはるかに進んでるぞw
BOEの総裁は日本もそっばやれ、とか言ってるな。

171: 2015/12/28(月) 14:20:26.77 ID:bdGodjAZ.ne
まあデリバティブで創出した資金で国債こうてるような国家より
よほど健全ろもんな。
アメリカやドイツ(欧州)の事だもん、連中は無茶苦しんでる。

181: 2015/12/28(月) 14:40:45.08 ID:YG1lAOJH.ne
市場経済下で、実体経済の当面の供給に不安がなければ、国債の額は問題にはなららん。

海外資本の多い日本は、通貨がどちらに振れても、安定した供給が見込める。

そん根底はシーレーンにあるから、自衛隊関連法で躍起になっていた。
遠方の有事には強いが、シーレーンが絶たれると国家の存亡に関わる。

182: 2015/12/28(月) 14:41:53.83 ID:UJ5tCoDB.ne
何しろ市中に出回る国債がほとんどらんので、円が売られたわけばってんチュー国ショックにISS,
ECBの金融緩和で均衡されてるしこ。
稼いでるわけじゃらん。

185: 2015/12/28(月) 14:47:06.83 ID:8oP65kjB.ne
>日本の借金1000兆円は
そげんもんを信じてるのはマスゴミと日本のアホ経済学者と国民しこ
金融市場では世界経済が不安定になると円を買いまくります。

今や有事の円

187: 2015/12/28(月) 14:56:01.84 ID:nV/dooJS.ne
>>185
”比較的安全な通貨” とか信じてんのか?
経済音痴のマスコミの的外れな理由を真に受けてどうしゅうw

190: 2015/12/28(月) 14:59:43.14 ID:uop9unl4.ne
>>185
のさんよね、リスクオフになると必ず円高になるからね。
今回も米国利上げ=リスクオフ=円高
来年は3~4回利上げしゅうらしいけど、
もしかしら110円以上になるかもしれらんわ。

191: 2015/12/28(月) 15:05:01.01 ID:0TR0uhxB.ne
>>185
>今や有事の円

主要国通過で退避場とこるとして使われてるしこ。ユーロもドルも売りたかったら円しからんし。

実需(貿易立国)がこがしこ大きくて欧米と物理的にも政治的も距離があるってしこだもん。

そんうち、元が「有事の元」ってことになるろもんけど。

そうなったとき円はどうなるろもんね?

194: 2015/12/28(月) 15:12:28.74 ID:uop9unl4.ne
>>191
>そんうち、元が「有事の元」ってことになるろもんけど

どうやってこうなるのか、ちょこっと詳しく説明してもらえるとありがたいわ。

220: 2015/12/28(月) 15:47:37.99 ID:0TR0uhxB.ne
>>194
中国はドルやユーロを欲しがってるからだもん。
いくらでん買うよ。まして安くなってるならなおさら。

230: 2015/12/28(月) 15:54:26.22 ID:uop9unl4.ne
>>220
中国の資本規制が撤廃されて、中国人がある程度ドル(外貨)を購入しきるようになるといわす前提だな。
SDR入りしたんで方向性としては間違いじゃらん。
そるなら人民元は売られる、対人民元でドルやユーロが上昇しゅう安くなる事はまずらん。
実際にSDR入りしてから中国元は対ドルで下落傾向だな。

198: 2015/12/28(月) 15:19:06.57 ID:TAfjFrck.ne
>>191
政情不安が付き纏う 「元」 がそけまじくる前に
資本主義が終わるよ。
今は次の価値観を模索中ばいた。

203: 2015/12/28(月) 15:28:38.25 ID:uop9unl4.ne
>>191
ちょこっと例を挙げれば、ブルームバークの記事でん、
>中国が米国債を売却、人民元買い支えでドル必要-関係者
>中国人民銀は2015年末まじに元買い支えを中止へ-外貨準備減少で

こげん状況でドルが危機起こした場合に人民元が上昇さっさんだろ?w
つか、平時でこげん惨めな状況なら、
ドル・ユーロ不安とか有事の際には米ドル以上に、もっと先に危機を迎えると断言しきるわ。

202: 2015/12/28(月) 15:26:17.23 ID:Q3xLCQKO.ne
 >
http://www.youtube.com/watch?v=zIdzfm1p0W0


 >安倍総理が大注目発言!いよいよ消費増税凍結か?!
 >「リーマンショック級~」から「国民の理解~」に発言を変更!
 >ザボイスそけまじいわすか!2015年12月14日(月) 
 
高橋洋一って、こん人?

205: 2015/12/28(月) 15:30:11.80 ID:Q3xLCQKO.ne
そうなど?
「ハイパーインフレになる」とか言っていたトンデモ経済評論家を外すと
当てになる経済評論家は、高橋洋一くらいなんじゃなかつな?
 

209: 目玉親父0 2015/12/28(月) 15:37:26.31 ID:RxUXfq9b.ne
[国の借金]といわす増税論者の嘘っぱち

日本国=国民+企業+政府

政府の借金=金融機関からの借り入れ
殆どが国内機関
銀行、保険会社から円建てである
しかも通貨発行権は政府にある

そん元は国民の預金、保険料
国民の借金ではなく
一人あたり800万円の財産

使い道こそ精査せよ
反日敵対国への援助など
真っ先にカット

国民から取り上げる税金分しか
政府に仕事をさせらんのか
国民から借りて低利の現在
国防、防災、科学技術振興
幾らでんやること有り

211: 2015/12/28(月) 15:39:14.41 ID:TEZiFohi.ne
ハイパーインフレになるという経済学者も多かったが、
そん主張を見ると大体はハイパーインフレのリスクがあるという言い方で、
必ず、ハイパーインフレになるという言い方ではなかったと思うが。
ワンフレーズでんのを考え過ぎだろ。

212: 2015/12/28(月) 15:42:04.29 ID:Q3xLCQKO.ne
>>211 へ~、最近見らんもんね ハイパーインフレ論者

218: 2015/12/28(月) 15:46:17.15 ID:fgtQBuzo.ne
>>212
昔からそうだもんw
経済学者が言っとるのは、リクスが高くなっとるってしこの事

タバコを吸うとガンにリスクが高くなる
酒をXX毎日飲むと脳卒中のリスクが高くなる
肥満は糖尿病のリスクが高くなる
運動不足は…
野菜を食べらんと…

そげん話を曲解よるしこのバカが多い

221: 2015/12/28(月) 15:48:01.71 ID:Q3xLCQKO.ne
>>218 ハイパーインフレ論者は死亡だもんね

237: 2015/12/28(月) 15:58:12.63 ID:fgtQBuzo.ne
>>221
ハイパーインフレ論者って誰のことか知ららんけれど、国債がデフォルトに陥る可能性は
何処の国にも何時の時代にもあるってしこの話

今夜、アナタは酒をがぶ飲みして無事だったけれど、明日は急性アルコール中毒でうっちぬかも知れらん
今日の経験で酒をがぶ飲みしても大丈夫だって証明にはなららん罠

242: 2015/12/28(月) 16:02:15.19 ID:Q3xLCQKO.ne
>>237 だけん、不安しこ語るのはカルトだってばw あと対案のらん野党

250: 2015/12/28(月) 16:07:13.67 ID:fgtQBuzo.ne
>>242
そりゃ健康診断を担当しゅう医者は、リスクを語るに決っとるがな

戦争のぼく
天然災害のぼく
事故のぼく
天候変動のぼく

そっば語るとカルトになるど?

253: 2015/12/28(月) 16:09:50.27 ID:Q3xLCQKO.ne
>>250 残念ながらカルトだね  

254: 2015/12/28(月) 16:10:19.72 ID:fgtQBuzo.ne
>>253
カルトの定義は?

257: 2015/12/28(月) 16:14:03.56 ID:Q3xLCQKO.ne
>>254 不安しこを吹聴しゅうってのは、カルトの必要条件なんじゃね~の

262: 2015/12/28(月) 16:17:47.01 ID:fgtQBuzo.ne
>>257
アンタねw
勝手な定義のレッテル貼りは、ヒトラーを連呼しゅうサヨクみたいなもんで、
みっともらんから止めはり

265: 2015/12/28(月) 16:18:54.24 ID:Q3xLCQKO.ne
>>262 ヒトラーは右翼だわw

267: 2015/12/28(月) 16:20:19.81 ID:fgtQBuzo.ne
>>265
ヒトラーを連呼しゅうのは、共産党や社民党しこれど?

274: 2015/12/28(月) 16:23:45.16 ID:Q3xLCQKO.ne
>>267 極左が極右を非難よるんでしょ 珍しくもらん

294: 2015/12/28(月) 16:36:58.74 ID:fgtQBuzo.ne
>>274
ヒトラーが極右か?
そら相当に議論が必要だもんw
アンタはモノを知らなさすぎで、カルトとかヒトラーとかいっちょん分かっていらんんだなァ
ナチスが何で労働者から大受だったか?
ちょこっと調べてみはり

219: 2015/12/28(月) 15:47:02.30 ID:TEZiFohi.ne
>>212
ハイパーインフレ論者は大規模過ぎる金融緩和の状況でインフレに傾くと、インフレが止められらんという考えだった。
金融緩和ではインフレになららんということを異次元緩和で証明されたからね。
インフレになるかという点ではハイパーインフレ論者も間違っていたね。

224: 2015/12/28(月) 15:51:34.43 ID:fgtQBuzo.ne
>>219
> 金融緩和ではインフレになららんということを異次元緩和で証明されたからね。
今年は大丈夫だったけれど、来年はダメかも知れらんよ?
来年は大丈夫かも知れらんけれど、再来年はダメかも知れらん
証明にはなっていらんんだもんw

226: 2015/12/28(月) 15:53:20.24 ID:Q3xLCQKO.ne
>>224 君はカルトの教祖かよw そういう終末論はカルトの特徴だぞ

239: 2015/12/28(月) 16:00:30.05 ID:fgtQBuzo.ne
>>227
対案はあるよ
アベノミクスは第3の矢こそが本命だったが、薬の通販解禁程度で尻すぼみ
真面目に規制緩和と経済改革を推し進めることだね

245: 2015/12/28(月) 16:03:30.06 ID:Q3xLCQKO.ne
>>239 そぎゃんこつ野党ですら言ってらんぞw

252: 2015/12/28(月) 16:08:32.22 ID:fgtQBuzo.ne
>>245
そりゃ野党は無責任だけん、実現不可能でんっともらしいことを言い立てる
だが実際に政権を取ればどうなるか?
民主党を見れば良く分かる

232: 2015/12/28(月) 15:55:37.31 ID:TEZiFohi.ne
>>224
ハイパーインフレみたいに一気に均衡がうっくずれる動きは今らんことをもって否定はしきらんが、
インフレはらんなw。今の状況見てると金融緩和なんかより外部的要因の方がふとか。

238: 2015/12/28(月) 15:59:40.16 ID:Q3xLCQKO.ne
>>232 インフレも微妙な状態w ハイパーインフレ論者は死亡決定

244: 2015/12/28(月) 16:03:22.53 ID:TEZiFohi.ne
>>238
ハイパーインフレに必ずなると言ってた奴がいるならもう既に終わってるよ。
多くの経済学者みたいにハイパーインフレのリスクを主張していたのは終わらんけどな。

246: 2015/12/28(月) 16:04:43.90 ID:Q3xLCQKO.ne
>>244 明確なインフレにもなららんのだけん、ハイパーインフレ論者は死亡決定でしょ

251: 2015/12/28(月) 16:08:16.81 ID:TEZiFohi.ne
>>246
リスクがあるかどうかは、起こらなかったら証明は困難だもん。
地震リスクと同じでちっとん動からんことを理由に否定がしきらんから。

256: 2015/12/28(月) 16:11:53.93 ID:Q3xLCQKO.ne
>>251 ハイパーインフレ論者を見かけらんじゃん 説明の機会はよけいあるのに

247: 2015/12/28(月) 16:04:53.03 ID:fgtQBuzo.ne
>>232
インフレやデフレは複合的な要因が重なって起こるからね
だけんハイパーインフレ論者なんて、話をチョッキンチョッキンしゅうマスゴミと同じになるから、
そげん言い方は辞めたほうが吉

もしあったらソースを提示してミレ

437: 2015/12/28(月) 20:02:21.19 ID:3gi2MHru.ne
>>224
アドホックな仮説による反証逃れ
擬似科学の手口

440: 2015/12/28(月) 20:03:12.48 ID:yY6ORuCR.ne
>>437
いや、たかだか数年の観測結果からこん先永遠に大丈夫だという結論を出しとる
てめーらのほうが疑似科学の手法だろ

215: 2015/12/28(月) 15:44:39.72 ID:NRYW4+5i.ne
腕時計泥棒やったな。

217: 2015/12/28(月) 15:45:46.46 ID:Q3xLCQKO.ne
>>215 CIAの罠って噂だけんね

229: 2015/12/28(月) 15:54:08.04 ID:sXJ8FibS.ne
>>216
日本の債務問題はダムに例えるとよくわかる。
水があふれるまじはダム湖の湖面はむごう穏やかろもん。
水があふれだせば湖面の流れはいきなりはよなりそん流れと共にあふれ出す水もろとも真っ逆さまにダムから真っ逆さまにたたきつけられる。
ちびっとづつ水面が上がってる事は多くの人は気づいてるがそるがなんば意味しゅうかを気づける人は全体がみゆる人か下流にいるごく少数の人。

255: 2015/12/28(月) 16:11:01.31 ID:sXJ8FibS.ne
>>235
借金をダム湖の水に例えてるのに資産なわけらんろもん。
貸しとる側から見れば資産ばってん、ある限界点を超えれば急速にそうした経済は崩うっくざするとわかりやすく例えたしこ。

269: 2015/12/28(月) 16:22:36.32 ID:sXJ8FibS.ne
>>258
じゃあ、肥溜めでんいいよ。

223: 2015/12/28(月) 15:51:12.32 ID:Q3xLCQKO.ne
そりゃ、いろんなしがらみがあるから安倍も100点じゃらんけど
対案を出せらん野党が最高に情けらんよな~
安倍以上にしがらみがあるってことだろ

225: 2015/12/28(月) 15:51:54.53 ID:etnYPQSW.ne
経済学者をまっぽしどんか何かと勘違いしとるやつ多すぎ

231: 2015/12/28(月) 15:54:37.16 ID:Q3xLCQKO.ne
>>225 ま、ばってんが あまりに当たららん奴は外していいだろw

243: 2015/12/28(月) 16:02:34.25 ID:+Pshohit.ne
国債償還が必要らん=引受しろとまじいわすバカも出てきてるのがほんなこて救いようがらん
今まじ市中消化し利息を払っていたから信任を得ていたのに過ぎらんのに

プライマリバランスが黒字ならいくらでん言えるろもんが現実は真逆
政府も中央銀行も信用できず挙句経済も収縮よる国など中国以下だぞ

249: 2015/12/28(月) 16:06:29.36 ID:Q3xLCQKO.ne
>>243 え?中国と比較w

270: 2015/12/28(月) 16:23:05.46 ID:/cVYikEC.ne
こら正しいな


だけん、みんな血眼になって、国債買いたがる
ほぼゼロ金利でん買いたがる

278: 2015/12/28(月) 16:25:30.81 ID:TEZiFohi.ne
>>270
日銀がマイナスの利回りでんこうてくるるからね。
満期保有目的だとマイナスの利回りでは買う人はいらんよ。

272: 2015/12/28(月) 16:23:18.89 ID:vW3U58g0.ne
80年前も世界中似たようなことやって大恐慌とデフレになって結局戦争の一因にすらなったのに
日本とかいわすクソアホ国家はいっちょん学習しとらんんだな。
中国は理解してデフレ化した今、再度財政吹かそうとしてんのに

284: 2015/12/28(月) 16:28:27.56 ID:sXJ8FibS.ne
>>272
リーマンショック、日本のバブル経済、ブラックマンデー
全てある一瞬を境に転げ落ちるように経済が悪化して負ったのにな。
大部分の人は居心地のいいそん時が終わるなんて認めたくらんって心理も働いてるんろもんなって思う。

287: 2015/12/28(月) 16:30:00.06 ID:vW3U58g0.ne
>>284
いっちょん逆の意図で言ってるんばってん。
80年前もバブル崩壊で世界中デフレ化したのに緊縮した。

279: 2015/12/28(月) 16:25:57.32 ID:ayLeIu3q.ne
浜田宏一(イェール大学教授)×安倍晋三(自民党総裁)
「官邸で感じた日銀、財務省への疑問。経済成長なしぎゃ財政再建などありえらん」
2012年11月29日(木)

■デフレ下の増税は間違っとる

浜田: 僕は世界に通ずる普通の、標準的な経済学を信じています。そけでは貨幣も重要だし、モノ(実体)も重要だし、そん両方を含んだ体系が必要です。
しかし、不況や株価下落の原因は実体が悪いからだと、一方しか見らん人たちが多い。
最近はちびっと孤軍でんなくなりましたが、どちらかと言えば、少数派で、貨幣面も重要だとはまるきました。
今回、先生ごつ経験も、そるから将来の日本全体を担うのを国民から託とんなはる方に共感していただくと、非常に心強く思います。

安倍: 景気はまだまだ厳しいでしょう。こるかり財政出動しますが、デフレ下で増税をしゅうので、景気を冷やしていくぼく性もある。
よりデフレが進んでいくぼく性もあるでしょう。こら明らかに間違っています。
世論調査で5割が増税を支持しゅうというのはね、不思議なことばいた。
こっではもう、こん機会は絶対に逃したくらんと財務省は思ってしまう。

浜田: 財務省の人には悪いけれども、地震があったからみんな支持してくるると、天災を増税の口実によるかたちです。

安倍: こるを機に財務省は増税を進めようとしゅう。しかも日経新聞や、かなりの経済学者もそっば支持よる。
われわれは相当頑張ららんと飲み込まれてしまって、結局財政赤字はさらに悪化していくぼく性すらある。
税収はそがん伸びらんどころか、ダウンしゅうかもしれまっせん。

浜田: そうですね。橋本龍太郎先生が総理だった時もまったく同じです。

安倍: あのときも増税で、景気が底割れしました。

浜田: 結局、景気が悪くなり、税収も減収した。法人税、個人とこる得税まじ減収していくという状態でした。
そるにしても政治家のがみなどんが、先生ごつ理解してくだされば日本もずいぶんようなるんですが。

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34188?page=5

285: 2015/12/28(月) 16:28:34.93 ID:vW3U58g0.ne
自分で刷れる通貨で破綻w
どういう脳みそしてたらこげんの信じられるんろもん
財政破綻で円が紙くずなんて20年デフレ国家で言える脳みそが分かららん

288: 2015/12/28(月) 16:31:02.11 ID:sXJ8FibS.ne
>>285
第二次大戦前のドイツの通貨はなんだったんだもん。
日本がやってるこてにゃ規模ははるかにちいさが当時のドイツと実質的には同じだぞ。

290: 2015/12/28(月) 16:32:59.53 ID:vW3U58g0.ne
>>288
あるは賠償金と工業地帯選挙されて供給力が劇的に毀損されたところで
デフレ対策を打ったんだけん話がいっちょん逆だもん。
こういう基礎の基礎も知ららんで何で経済語れるのか そん脳みそが理解しきらん。

297: 2015/12/28(月) 16:41:25.56 ID:sXJ8FibS.ne
>>290
そるじゃ日銀の緩和策で日本の生産は高まりましたか。

298: 2015/12/28(月) 16:43:11.99 ID:vW3U58g0.ne
>>297
必死に考えた話逸らしがそるか。
いっちょん脈絡がらんんだが。

金融緩和のみで緊縮財政を抱えて長期のデフレからの脱却は不可能なんろもんね。
日本が証明した。

307: 2015/12/28(月) 16:56:07.37 ID:DcT5PmGk.ne
>>298
こげんん試すまじもなく失敗しゅうに決まってるじゃん
だってマネーストックもマネタリーベースも、市中銀行が増やせるんだけん
マネーストックは直接的に増やせるし、
マネタリーベースも準備預金制度で以って市中銀行の需要に沿って増やす必要があるわけで

結局、国民一人ひとりが努力とリスクテイクをしねーからダメだっていう当たり前の結論に落ち着くんだもん

え?努力はしとるって?
惰性と奴隷根性で以って、発展性のらん単純作業で使用者に使い潰されるのは努力てにゃ言わらんんだもん

311: 2015/12/28(月) 17:02:08.90 ID:sXJ8FibS.ne
>>307
国民一人一人てにゃ言っても今は40%程度の労働者は派遣とかで低とこる得層らしいから努力にも限界あるんじゃらんの。
高とこる得層が投資や蓄財に励んで消費さっさんから経済がおもうごつ回ららんような気がしゅう。
政策的にそうした傾向を改めるべきだと思うが消費増税とかして逆の事しとる。

315: 2015/12/28(月) 17:04:22.69 ID:fgtQBuzo.ne
>>311
解決策は簡単で解雇規制緩和をしゅうことだね
そうすれば全員が正社員になる罠

322: 2015/12/28(月) 17:10:43.54 ID:sXJ8FibS.ne
>>315
解雇規制って言っても、労働組合あって緩和したからって簡単に解雇しきる保証はらんだろ。
そぎゃんこつより生産性のよくわかららん独立行政法人とか関連団体にメスをいれて再編すべきだと思うね。
いったいどがしこの予算が補助金として使われるかさえ知られていらんろもん。
たまに新聞に出ると無駄にため込んでる基金が何十億円もあって国庫に返納すべきとか指摘されてたりしゅうし。

325: 2015/12/28(月) 17:19:23.63 ID:fgtQBuzo.ne
>>322
> 生産性のよくわかららん独立行政法人とか関連団体にメスをいれて再編すべきだと思うね。

>>311の話からは随分と小粒になったなァ
経済全体から見て影響は極小だね

330: 2015/12/28(月) 17:24:42.47 ID:sXJ8FibS.ne
>>325
いやいや、そうした機関にとこる属しゅう人はいろんな職務権限とかを持つ階層とのつながりが少なくらんろもんし影響力が小さくらんから無視はしきらんと思うんだ。

337: 2015/12/28(月) 17:31:47.45 ID:fgtQBuzo.ne
>>330
まあよかんじゃねーのw
アンタは大きな話をしていたから面白いと思ってレスをしたけれどね
結局、どっかの悪者が!って小粒で失望したしこだもん

342: 2015/12/28(月) 17:34:06.77 ID:sXJ8FibS.ne
>>337
別に大きな話とか興味らんし。
ようはお金の使い方の問題だと常々感じてるからそん答えにちっとでん近づきたいなって思ってるしこばいた。

364: 2015/12/28(月) 17:49:48.00 ID:fgtQBuzo.ne
>>342
政治家の定数削減や給料も減らすべきだね

296: 2015/12/28(月) 16:39:21.35 ID:vW3U58g0.ne
ほんとに病気だもん。
歴史に学べらん民族病でんあるんろもんか。
猛烈なデフレ圧力がかかっとると自覚した中国は再度財政を吹かそうとよる。
2012以降の成長率は大嘘ろもんが、あちらは復活に向けて動き出したのにこっちは再度自爆してんだけん
もう完全に置いて行かれることが確定したな。

299: 2015/12/28(月) 16:45:34.81 ID:vWk+9ddE.ne
>>296
('ω')っ享保の改革・寛政の改革・天保の改革

300: 2015/12/28(月) 16:47:07.75 ID:vW3U58g0.ne
>>299
デフレ民族なのかもしれまっせんね

303: 2015/12/28(月) 16:50:06.41 ID:R7MkymEI.ne
>>300
とこる得倍増計画という成功を無視して
失敗しこを捉えて安易に民族論・人種論を展開しようとしゅうのは無意味だ

308: 2015/12/28(月) 16:57:48.27 ID:sXJ8FibS.ne
>>303
とこる得倍増計画時には借金ほとんどなかった。
だけんどんどんアクセルふかしてインフレになろうと金利に敏感になる必要はなかった。

301: 2015/12/28(月) 16:47:34.20 ID:R7MkymEI.ne
>>299
そうよ失敗した改革だな
成功したといえるのは荻原重秀の貨幣改鋳による
通貨流通量増大政策だが
日本の歴史の授業では、何故成功例を教えず失敗した改革しこおそえるのか謎だ

302: 2015/12/28(月) 16:49:31.27 ID:fgtQBuzo.ne
>>296
> 猛烈なデフレ圧力がかかっとると自覚した中国は再度財政を吹かそうとよる。
中国ってデフレ圧力が掛かっとるのw
詳しく説明してくるる?

304: 2015/12/28(月) 16:52:40.49 ID:vW3U58g0.ne
>>302
生産者物価指数と消費者物価指数を見るしこで分かるよ
2008で1回劇的に沈んで持ち直したんばってん2012で見事に終わった。

312: 2015/12/28(月) 17:02:27.16 ID:fgtQBuzo.ne
>>304
no title

フムフム、
正直に言ってデフレ不況になるか?一概には言えらんと思うなw

no title

中国の賃金上昇を見ると、インフレ不況に陥る可能性もあるね

313: 2015/12/28(月) 17:03:31.89 ID:sXJ8FibS.ne
>>312
中国の統計信じてる人はいらんばいた。

323: 2015/12/28(月) 17:14:57.34 ID:vW3U58g0.ne
>>312
多分、中国はインフレが凄いという固定観念が凄いんろもんけど
一つ目のグラフを見てデフレ圧力がかかってるてにゃ一概には言えらんと読み取ってしまう人と
話せるこてにゃ無いと思うわ。

326: 2015/12/28(月) 17:20:15.24 ID:fgtQBuzo.ne
>>323
アポーンしたからバイバイ

305: 2015/12/28(月) 16:52:57.61 ID:EpZXyAk1.ne
でん毎年こん国の赤字国債の予算で、
20年、30年も持たらんのはだっでんわかりますわな。

辛抱ちゃん言ってたけど、
年金なんていまかり満額払っても受け取れるの、
せいぜい月に 1万円くらいだろ(笑)

306: 2015/12/28(月) 16:55:03.81 ID:vW3U58g0.ne
>>305
持つよ。
ただそん状態は緊縮を続けとるということだけん
より悲惨なGDPになっとるろもんけど。

ちなみにここ3年で200兆政府債務消えたの理解してんの。

314: 2015/12/28(月) 17:04:20.94 ID:EpZXyAk1.ne
>>306
持つど?w

>ちなみにここ3年で200兆政府債務消えた
借金が減ったというより、こら日銀が国債買い集めたんでしょ。
各メガバンクは5、6割 国債売り払ってたと思うが。

320: 2015/12/28(月) 17:10:09.14 ID:HqhQvZpb.ne
国有財産国富が5千兆円あるからな
借金が二千兆円でんまだ三千兆円余裕がアル

蛆虫寄生虫税金泥棒鬼畜バ官僚は借金しこ強調して増税し
てめえの懐しこ肥やしてやがるんだもん
日本が破綻寸前ならこっどまの全資産没収してやれば解決しゅうwww

324: 2015/12/28(月) 17:16:24.65 ID:vgH7rB37.ne
若年層や中底辺切り捨てたルーピー老害世代のみの社会でいうなら余裕ろもんねぇ
そん代わりそんしわ寄せで面倒事そうよ上流国民な老人様以外に往くろもんけど

328: 2015/12/28(月) 17:22:09.60 ID:sXJ8FibS.ne
>>324
そうした目くらましぎゃこうした評論家が適当な仮説を垂れ流すんろもんな。
日本のデフレ不況はまさに富の再分配の問題であって金融や財政じゃ解決しきらんんだと思う。
累進税を緩和され法人税を緩和され再分配によって優遇された富裕層が適切に金を消費して社会貢献しゅうならまだ納得しきるが
ため込むしこなら優遇しゅう必要はらんはず。

331: 2015/12/28(月) 17:26:00.99 ID:akcBkJK0.ne
政府が国債を発行して日銀がこうたら連結でプラマイゼロって

なんか騙されてる?

336: 2015/12/28(月) 17:30:26.80 ID:sXJ8FibS.ne
>>331
騙されてる。
日銀に国債の金利を払わされるからそん分税金が高くなる。
日銀が通貨を供給しゅうから通貨価値が低下しゅう。
そん時の経済が失業率ゼロでインフレも理想的な場合はダブルで国民は損をしゅう。
逆に考えれば状況次第ともいえる。

347: 2015/12/28(月) 17:36:37.85 ID:vWk+9ddE.ne
>>336
日銀は利益から経費を引いた剰余金を国庫に納付しゅう決まりになっとる
(日本銀行法第五十三条5項 http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H09/H09HO089.html )。
政府が日銀が保有しゅう国債の利息を日銀に払えば、そら日銀の収入になるので……

……額が巨大になれば日銀の経費は大した問題でのうなるから、
払った金がほぼまるながり戻ってこらす。

357: 2015/12/28(月) 17:44:41.97 ID:sXJ8FibS.ne
>>347
日銀の資産には日本国債が300兆円以上あるんばってん、そるが満期になったらどうなるの。
日銀の発行した円紙幣が資産として日銀の発行しゅう通貨の信用を担保しゅうことになるのかな。
兌換紙幣の時代には中央銀行の発行した通貨の価値は中央銀行の保有しゅう金で担保していた時代があるわけばってん、通貨の価値はどうなるのか疑問だな。

367: 2015/12/28(月) 17:52:29.86 ID:fgtQBuzo.ne
>>357
日銀の職員の給料も削減せんと!

362: 2015/12/28(月) 17:48:03.21 ID:Kb9H4jtH.ne
>>347

国債買うのがタダで、維持しゅうのに金がかかららんのならな。

実際は高値で買う上、超過準備の金利まじ支払うから、

政府が日銀に支払う金利>>数倍の金>>日銀から国庫に入る金

ぶっちゃけ国債持ってる金融機関への利益供与に等しい事やってんだもん。

343: 2015/12/28(月) 17:34:46.81 ID:YgQn/dgj.ne
藤巻をおもいっきりDISってるし(笑

344: 2015/12/28(月) 17:35:44.75 ID:J/Y3vlKT.ne
30年財政破綻しゅうって言い続けてるんばってん、

いつ破たんしますど?

349: 2015/12/28(月) 17:39:03.10 ID:sXJ8FibS.ne
>>344
歴史家からみたら30年なんて誤差の範疇だろ。
日本の歴史には90年サイクル説んごたるなもんがあってそうした間隔で大きな変化があるらしい。

351: 2015/12/28(月) 17:40:56.13 ID:J/Y3vlKT.ne
>>349
じゃあ、日本の債務も誤差の範囲だねw

354: 2015/12/28(月) 17:43:19.24 ID:tmrIZe0y.ne
高橋洋一がダメなら、経済問題に関して誰の話を信じればいいど?

366: 2015/12/28(月) 17:51:45.27 ID:sXJ8FibS.ne
>>354
市場で決まる金利ろもん。
人のいわす事なんか信じてたらバカを見る。

355: 2015/12/28(月) 17:44:08.98 ID:J/Y3vlKT.ne
経済論じゃなくて道徳論だもんな
ちっとも進歩しとらん

356: 2015/12/28(月) 17:44:38.13 ID:yu7vsAye.ne
高橋どんの詳しい講釈はだいたいわかった
しかし実際金使うのは我々円を使う者だ

●そけで問題が出るのは【為替問題】が絶対出てこらす
自分の手持ちの駒である銭がどういう感じで使われるか

現在乖離がひどくてこんざまだ下痢のミックスで84円の金で120円は買えらん
過払い率内でらんと大変15%が限界ろもん10%でん限界んごたるな気がしゅう
額面がずれてるし2回転の会計だしね
財政出動しゅうならちったぁ数値が変わるろもんがそるもで額面ずれは隠せらん

単純にユダヤ一味がインフレして銭の貸付を直ぐ返されたらのさんので消費税と言って通貨間引いて
過払いにして債務超過で返済期間を長引かせていたそがしこのことじゃらんかな

そしてお金の原資を間引くのだけん上がり銭が足りなかったのでマイナス金利入れヨーロッパ債権が240兆円焦げた

どうせあの世まじ金持って行けらんし世界中煮えてるし世界同時ガラガラポンでよかろう

日本しこOKでん世界はボロッボロッだけんね

一番いいのは世界(W)通貨っての作って我々世界人は0.0000・・・1から
毎年インフレして1まじ到達しゅうもんじゃらんろもんか
こるなら1まじ煮えらんそしてみんな世界人納得ろもん
そん1に到達ばまた考えればいい
世界中密航者とかロマ問題とか色々あるし綺麗なお金?例えば電子マネーんごたるな数値追うような
物は難しいのではらんかって思い始めた

ユダヤ一味が銭を貸し付けるのを商売でくるから不景気とか作るんろもん
真っ当な商いで生活してもいいんじゃらんか

359: 2015/12/28(月) 17:46:37.33 ID:KBFGorc8.ne
高橋洋一は本物だもん
高校の先輩ばってん異常にごうらよかった

361: 2015/12/28(月) 17:47:41.74 ID:bygSZU/1.ne
いくら資産があろうと借金は借金だ
ほんなこて資産があるなら資産を売って借金を減らせばよか
わざわざ金利を払う必要が無くなる

368: 2015/12/28(月) 17:54:28.06 ID:vWk+9ddE.ne
>>361
銀行預金は銀行にとって借金(負債)だ。
借金だけん利子をつけなけりゃなんらんし、請求があるば払い戻し(返済)しなきゃなんらん。
巨額の負債を抱えて営業しゅうのは苦しいから全預金を払い戻しますか?
はい銀行逝ったー!(^^)

380: 2015/12/28(月) 18:11:33.58 ID:acaIYga6.ne
>>368
銀行にとっては物理的に存在さっさんお金が預金として存在しゅうなら
個人にも物理的に存在さっさんお金を預金としても認めればみんなおだいじんになれるのに
なしさっさんのろもんね。
銀行だって全預金を払い戻すこてにゃ不可能なんだけん、個人にしうした預金があっても問題らんと思うんばってん。

373: 2015/12/28(月) 18:00:06.06 ID:J/Y3vlKT.ne
財政より産業競争力がなくなってることを心配した方がよか

383: 2015/12/28(月) 18:14:18.28 ID:acaIYga6.ne
>>373
だって公務員が一番の人気職種じゃ無理もらんだろ。
民間じゃ能なし経営者と上司が威張って高給でいつリストラされるかもわかららんんじゃそっば批判は出こん。

374: 2015/12/28(月) 18:00:10.22 ID:pSCnfhiv.ne
ここで書かれてるこてにゃ、日銀の資金循環統計を見れば そん断面ば高橋洋一でなくても垣間見れる。

何か 日銀が金融緩和しゅうためのオペ用の国債が市場で足りなくなりそうだけん、将来発行予定分まじ今発行しゅう方向らしいな。
表向きは 低金利なのに国債がサバケる今、たんと長期債で発行しとこう との意図らしいが。

こげん芸当がしきるのも、日本しこ。だけん経済学者は邪道と批判しゅうけど。
資源高などコストプッシュ要因以外では、少子高齢化、そして工業国でんあり 一通りのモノは自国で作れ輸入依存がひっかから インフレにならず
超低金利が長期に続いても文句を言わずリスクを嫌う預金者が多く
世界最大の債権国だけん、まず通貨も国債も暴落さっさん 特殊な国だけんな。

389: 2015/12/28(月) 18:22:33.71 ID:acaIYga6.ne
>>384
資金需要がらんのに銀行は倒産させなかった。
バカげてる。

385: 2015/12/28(月) 18:18:35.30 ID:DLyXqIUV.ne
いくらこげん事いっても日本円がマイナー通貨

386: 2015/12/28(月) 18:19:34.85 ID:CDb0O+JI.ne
>>385
ドル、ユーロの次にメジャーですけど?

396: 2015/12/28(月) 18:37:20.73 ID:QrbWgPgk.ne
>>385
土下座してでん円との通貨スワップ再開して欲しいんだろ

387: 2015/12/28(月) 18:20:51.99 ID:FpfipJ/i.ne
政府資産の問題は、
差し押さえアリで、なおかつ差し押さえた物を売る相手がいれば、
そっでやっと計算に入れてもいいんじゃねw

例えば、富士重に防衛省や陸自の物品を差し押さえさせたら、見物料取れそうだろw

388: 2015/12/28(月) 18:21:12.12 ID:YgQn/dgj.ne
世界じゅうで戦争に使われてるハイラックスが買える「円」がマイナーとか(笑

390: 2015/12/28(月) 18:23:47.06 ID:InxenKmf.ne
日本が実はだいじんということがバレると不味いんだもん

391: 2015/12/28(月) 18:27:14.69 ID:acaIYga6.ne
誰も責任とりたくらんから銀行には公的資金投入で一時国有化等まじして産業を救ったように思われてるが現実は失われた20年で残されたには競争力を失った
企業がほとんどろもん。
膿を出し切ってV字回復しゅうかだらだらとゆでガエルごつ滅ぶかの違いだったが日本は後者を選んだんだもん。

394: 2015/12/28(月) 18:31:11.70 ID:fgtQBuzo.ne
>>391
正しい認識だね
そして亀井の中小企業金融円滑化法(モラトリアム法)の導入
地獄の道は善意で舗装とんなはるてにゃ良く言ったモノだね

392: 2015/12/28(月) 18:28:12.88 ID:HEndgdMw.ne
破綻しそうなら、竹島や尖閣諸島や北方領土や沖縄を売ればよか

393: 2015/12/28(月) 18:28:22.03 ID:l5LagkSF.ne
   {ヽ  ,,,,,, __,ノ}                      
   ヽ. Vノ巛(  ,ノ     .         
    レ彡ノ川 | ヽミミ 、             
 .  {=、 `'  ィ=、|リリ川ヾ    毎年恒例
   ゝ'     `ィ 川川川リヾ  財務省が発表しゅう
    |       } 川      国民一人当たりの借金が
   | }   :  ノ|  川川リ   ウン百万円というのは
   ∥ |  / //  リリリリリリリ  政府資産を度外視した数字だったんだね

395: 2015/12/28(月) 18:31:38.87 ID:dBPWKkDV.ne



インタゲだぁ

異次元の金融緩和だぁ??  すべて ペテンでした。そるが 下痢ノミクスの 3年間のデフレスパイラルの証拠



ベースマネー 増やせば 自然と インフレになり 売り上げや貿易が増えて  とこる得が 急上昇し 雇用が激増しゅう。
そもそも 国内が 安倍晋三の円安で 輸入物価しこ上昇して コストインフレになり、そん損失分は 中小企業が 内部で負担よるから
に反映しきらん。なので もっと 従業員の賃金がカットされて そっで補っとる

円安でん
いっちょん 輸出が伸びずに  そる以上に 内需が 激減よるので  いっちょん 付加価値が作れていらん


日本企業の売上高は 史上最悪です。
ドルベースでみた GDP は  1ドル=100円換算して  400兆円レベル。一人当たりの国際比較のGDPなんて 
OECD加盟国 のなかで 20どま

どんどん 沈没しとる。

そうよウソ

あまりにも不景気なので  正規社員カットして  賃金総額1/3 の非正規社員で置き換えて   企業の売上減少分ば
労働者の賃金で 補てんする


株価は  GPIF・・・・・・・・・・国民の老後の年金積立金で 株バクチで  株価を偽装し


減ららん借金は  日銀の輪転機で  紙屑で  埋めて


止まららん借金は

すべて  増税したしこ・・・消費税に  相続税の基礎控除カット  扶養控除カットに 育児関係の給付カットに・・・・・

398: 2015/12/28(月) 18:37:55.85 ID:fsZoYBTJ.ne
東京・マドリード・イスタンブール・大成建設・原発
http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/komiti/2013/09/post-34c4.html

「大成建設」のことですが、なしかオリンピック招致争いをしゅう
日本を含めた3ヶ国に関係があるとたい。

399: 2015/12/28(月) 18:40:36.33 ID:dBPWKkDV.ne



    1人当たりGDP OECD加盟国で20どまに後退
NHK
日本の1人当たりのGDP=国内総生産は、去年は円安の影響でドルに換算しゅうと減る ため、
OECD=経済協力開発機構の加盟国の中で20どまに後退



    日本の1人当たりGDP、香港・イスラエルに抜かれる 14年
日本経済新聞社




    日本の1人当たりGDPが過去最低 国際的な影響力の低下を意味
Livedoor

406: 2015/12/28(月) 18:51:04.49 ID:IJYp/GQb.ne
安倍の大増税はなし?借金がらんなら無税にしろ。消費税引き上げ反対。
安倍の安保法制は、憲法違反。安倍の軍国主義反対。
読売賭博新聞は、やくざと自民党を応援とります。

409: 2015/12/28(月) 19:08:58.06 ID:IZh5C4mg.ne
わしゃあ米国債とこる有額も気になるんだもんな
財務省が公表しゅう米国債とこる有額ってのは外貨準備で換算される米国債
外貨準備の米国債って流動性のふとか短期債のみなんだもん
でん日本は中長期の米国債も持ってるわけで、こるがいくらあるのかは非公開
多分、こる公表ばバランスシートで日本は借金どころか資産の方が大きくなるんじゃらんかなって思ってる

410: 2015/12/28(月) 19:09:54.50 ID:yY6ORuCR.ne
信者ってこっでもまだこやつのいわすことがおかしいって気づからんもんなど?

414: 2015/12/28(月) 19:16:45.19 ID:IZh5C4mg.ne
>>410
植草の政治的主張は同意出こんが、経済的な分析は一流だもん
だけんわしゃあこん話しはあながち間違ってらんと思う

「日本は財政危機にある」が大嘘である決定的証拠
植草一秀
2010年12月末の日本政府の資産残高は1,073兆円だった。つまり、
借金よりも資産の方が多いのだ。こん状況のどこが危機だといわすのか。
財務省は庶民に巨大増税を押し付けるために大うそを撒き散らよるのである。
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/09/post-a6b5.html ??
Rock54: Caution(BBR-MD5:f3cb0ceedb6ea79f0a5e4b886d5d3f73)

415: 2015/12/28(月) 19:22:41.13 ID:lJViMtdq.ne
>>414
借金でやっと予算が組める状態なのに資産があるわけらんだろ。
資産があったとしてもそら流動化が出こんもんで資産ではあるが財政的には意味をなさらんと考えるべき。
そもそもそん資産を現金化して負債の削減が可能ならなしさっさん、財務省的には増税ばなにかいい事あるのか。
国際競争力が低下して日本の国力を低下することが目的ならそるも納得しきるが。

419: 2015/12/28(月) 19:26:00.49 ID:IZh5C4mg.ne
>>415
一番言われてる事は消費税増税が法人税減税の原資になってるというとこるかな
企業への利益誘導は天下り先の拡大に繋がる
財務省の利権ってのは基本的にうまか天下り先を増やす事だと思っててよかと思う
あてにゃ消費税増税で大企業が得る輸出引き戻し税も大きくなる
事実上大企業は殆ど法人税を払ってらん

420: 2015/12/28(月) 19:28:05.66 ID:lJViMtdq.ne
>>419
そけにどんな国益があるんだって思うけどそんなこつ考えらんのか。

421: 2015/12/28(月) 19:30:19.89 ID:IZh5C4mg.ne
>>420
財務省官僚が国益なんて考えてると思ってる事がお花畑だな

422: 2015/12/28(月) 19:33:48.76 ID:lJViMtdq.ne
>>421
そういうもなのか。
官僚をはじめとしゅう公務員は公僕として全体の奉仕者としてそん職務を全うしゅうと法で定められていなかったかな。
そらすなわち社会的利益を第一に考えて職務を遂行しゅう事ろもん。

426: 2015/12/28(月) 19:50:42.78 ID:fgtQBuzo.ne
>>422
多分、そん通りでしょうw
ID:IZh5C4mgは、人が仕事をしゅう動機が理解出こん、可哀想な人です

私が接した官僚たちは、何れも意欲と能力に溢れた、素晴らしい人間ばっかりです
一番の問題は、彼らは自分たちのやっとることが、国益に叶うと信じ込んどることで、
だけんこそ厄介なんです
官僚が悪意に満ちていたら、実は対処が簡単なとたいが…

地獄への道は善意で舗装とんなはるんばいた

430: 2015/12/28(月) 19:57:05.03 ID:eIQ441bM.ne
>>414
高橋、植草は政府と日銀を合わせた貸借対照表で考えた上で、
利息の不要な日銀券を実質的に負債でらんと考えとるね。
利息負担のらん負債は実施的に負債でらんとして、
利息がのさっとらん資産は実質的な資産ではらんと考えらん理由はなしなど?

利息のらん負債は日銀券の87兆円ばってん、
利息のらん資産は有形固定資産の178兆円。
日銀券は負債でらんとして有形固定資産は資産だといわすのは詭弁だろ。

438: 2015/12/28(月) 20:02:22.32 ID:yY6ORuCR.ne
>>430
外国人が道路や橋を買い取って通行料を取るようになっても文句を言わらんんだろ、きっと

416: 2015/12/28(月) 19:23:33.31 ID:CDb0O+JI.ne
>>410
リツート数をみると
無知を曝よる莫迦は多いな

417: 2015/12/28(月) 19:24:38.78 ID:gyx9qKt1.ne
こるがわかららん人は、会計とか出こん人なんろもんな。

447: 2015/12/28(月) 20:14:47.73 ID:gD7qNnhZ.ne
>>417
財務省のエリートが会計しきらんわけかw

457: 2015/12/28(月) 20:32:46.10 ID:yY6ORuCR.ne
>>447
ごうらの悪い奴らほど自分が間違っとる可能性を考えることがしきらん。だけんニート、無職なのに・・・

459: 2015/12/28(月) 20:38:29.15 ID:fgtQBuzo.ne
>>457
ごうらの悪いヤツの特徴は自分が共鳴しきる話しか聞からんことだね
不愉快なこてにゃ避けるから、いっちょん学習しゅうことが出来ず、一切の進歩がらんってこと

462: 2015/12/28(月) 20:47:31.30 ID:vWk+9ddE.ne
>>459
ごうら悪いのなら悪いなりに考えて、
日本政府の財政が近々破綻しゅうと予想しゅうのであるば、
全資産を外貨/貴金属/不動産に替えてくるると、
膠着した事態がちったぁ動いてくるるんですけどね('ω')

466: 2015/12/28(月) 20:50:30.33 ID:fgtQBuzo.ne
>>462
リスクヘッジの為に分散しゅうってのは大切なことだね
オレは1/3が株の空売り、1/3が外貨保有、1/3が預貯金ッて感じ

480: 2015/12/28(月) 21:06:40.92 ID:lJViMtdq.ne
>>457
今の時代働いたら負けだもん。

468: 2015/12/28(月) 20:52:41.18 ID:lJViMtdq.ne
>>447
ウソんごたるな話だが、財務官僚って法学部出身者が多いんげにゃ。
信じられるか。

427: 2015/12/28(月) 19:54:51.09 ID:TCu25lcJ.ne
換金できりゃいいけど、インフレが起きるだろ。

国家の金は結局は生産力が無いと価値に変換しきらん。

431: 2015/12/28(月) 19:57:26.03 ID:xxpNnoAW.ne
>>427
>国家の金は結局は生産力が無いと価値に変換しきらん。
別にバラ色の未來でん無いが、G7を横並びで見ると、
こっでもまだ天国なんだもん。

432: 2015/12/28(月) 19:58:15.24 ID:lJViMtdq.ne
>>427
非生産的な公務員や社会保障費に多くの予算が使われてるって異常な状況下で借金は世界にも類がらんほど増え続けてるんだけんな。
対外純資産国とか言ってもそん額は1000兆には遠く及ばらん。

450: 2015/12/28(月) 20:16:14.41 ID:fgtQBuzo.ne
>>432
> 非生産的な公務員や社会保障費に多くの予算が使われてるって異常な状況下で
他国も同じだと思うけれど違うど?

474: 2015/12/28(月) 20:59:49.15 ID:lJViMtdq.ne
>>450
そんデータを自分は持ってらんので分かりまっせん。
世界的な流れかもしれまっせん。
そうでらんかもしれまっせん。
そうした隙にISISとかが出てきてるんでしょうかね。
ロシアのプーチンが世界的な批判にさらされらんのは何故なんでしょうか。

478: 2015/12/28(月) 21:05:32.26 ID:fgtQBuzo.ne
>>474
> そうした隙にISISとかが出てきてるんでしょうかね。
いつの時代でん極端な思想が人の命をおっとるこてにゃあるヨ
アホは自分の面倒しこで十分で余計なことには首を突っ込まらん方が吉

488: 2015/12/28(月) 21:17:45.25 ID:lJViMtdq.ne
>>478
少なくとも冷戦期には米ソが解決できなかった問題はありまっせんよ。

491: 2015/12/28(月) 21:22:29.31 ID:fgtQBuzo.ne
>>488
ベトナム戦争やアフガン紛争は、冷戦期に起こっていたと思うが?

492: 2015/12/28(月) 21:23:37.63 ID:lJViMtdq.ne
>>491
つまり、思想の対立による紛争は防ぎようがらんって事ろもん。
ISISはそるに該当しゅうのか。

453: 2015/12/28(月) 20:23:39.26 ID:vaEp+JlQ.ne
そけらのリーマンも詳細は知らなくとも肌感覚で感じてることだな。
借金1000兆円あっても経済は問題なく回ってることだし、バランスシートの反対側とで均衡しとるんろもんなーと。

475: 2015/12/28(月) 21:01:27.53 ID:lJViMtdq.ne
>>453
長期金利の臨界点に刻一刻と近づいてる事が認識しきる人が少らんんろもんな。

454: 2015/12/28(月) 20:24:29.42 ID:SgSAFZ3Z.ne
財務省は国(本当は政府)の借金を多く見せることで税金を増やし自分の下ば
流れる金を増やごたるのさ
自己の権力の増大の為に国民を苦しめても罪の意識もらんのさ

456: 2015/12/28(月) 20:28:21.93 ID:m8yb/cT0.ne
なら税金て何なんな?

479: 2015/12/28(月) 21:05:58.97 ID:lJViMtdq.ne
>>456
そら統治者がなんば目的としゅうかによるね。
民主主義は有権者が被統治者であり統治者であるから結果的に自分がどんな人生になろうとも自己責任だね。
ちなみにわたしゃあ今の政府にはなっだけ税金は払いたくらんので必要最低限の仕事しかしていまっせん。
暇つぶしぎゃやってたFXでなんか大金が転がり込みそうですがどうせあぶく銭ですけんそうよ税金で持ってかれても痛くもかゆくもありまっせんね。

458: 2015/12/28(月) 20:33:01.72 ID:GuMjxLOE.ne
2%の物価上昇も満足にしきらんのに、イマカラハイパーインフレってさすがにそりゃ無理があるだろw

463: 2015/12/28(月) 20:47:35.14 ID:mMl0I7fJ.ne
フラット50とかいつか崩うっくざするだろ。
70のジジイが現役の時と同じしこ返済しゅうんだぜ。

484: 2015/12/28(月) 21:09:32.13 ID:lJViMtdq.ne
>>463
住宅ローンか。
最初の10年は返済額少なくてそる以降大幅に増えるとかろもん。
おりゃあ人殺しローンとしか思わなかったな。

464: 2015/12/28(月) 20:48:49.91 ID:OeqEqDZF.ne
借金を増やしたのは財務省。
消費税を上げるたびに借金は増えていくのが現実。
のうちゃんがぽいのかワザとやっとるかわからんけど、観念に振り回される国民は憐れ。

482: 2015/12/28(月) 21:08:10.20 ID:1Og/zwMK.ne
日本が債務超過なわけらんだろ