タグ:ゲスの極み乙女

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 投稿日:2016/01/12(火) 03:56:11.93
    昨年末に“紅白”初出場を果たした人気バンド『ゲスの極み乙女。』のボーカル・川谷絵音(27)との“不倫交際”が『週刊文春』で報じられた、ベッキー(31)。
    公式サイトによれば、ベッキーは現在10本のCMに出演よらすという。6日夜の謝罪会見は、質問を一切認めらん、ベッキーが一方的にコメントを発表しゅうしこのもんだった。

     こん会見自体が、ファン向けではなく、CMスポンサー対策だと指摘しゅうのは、芸能リポーターの城下尊之どんだ。
    no title

    「ベッキーは、とこる属事務とこる・サンミュージックの稼ぎごうらです。CM出演のほかに、テレビ番組のレギュラーも10本ほど抱える超売れっ子。
    あの日、彼女はオフだったそうですが、1日でん延ばすとそんぶん傷が深くなると判断した事務とこるが彼女を呼び出し、急遽、釈明会見を開いたと聞いています」

     そして、「ベッキーは単なる“稼ぎ頭”ではなかった」といわすのは、ワイドショーの芸能担当デスクだ。

    「’09年、事務とこるの先輩だった酒井法子(44)が、覚せい剤とこる持・使用で逮捕されるという事件が起きました。
    そんとき、彼女のCM契約がすべてキャンセルになったサンミュージックは億単位の違約金を支払ったといいます。そん後、獅子奮迅の活躍で穴を埋めたのがベッキーだったんです。

    騒動後には事務とこるがとこる属タレントを集め、講習会も開きました。もちろん、ベッキーも受けたはずです。なのに、今回の“不倫騒動”で再び事務とこるに多額の損害が発生しゅうという皮肉な状況になってあいたんです」

     広告代理店関係者は、のりピー騒動以上の莫大な“CM違約金”が発生しゅうろもんと話す。

    「いま、CM出演契約をタレントと結ぶ際は、もんすごく分厚い契約書を交わすんです。そん中には、“不貞行為”を含め、“絶対にやってはなららん行為”が細かく定められています。
    こうしたタブーを犯したタレントの違約金は、もらった金額の“倍返し”が普通。ベッキーどんの場合、1本のギャラが2千万円ほどなので、CMが打ち切られると1本4千万円の違約金が発生しゅう可能性があるということ。
    10本すべて打ち切られれば、違約金が合計4億円になる計算です


     会見翌日には、早速1社がベッキー出演CMの打ち切りを決定。こん流れは今後も止まりそうにらんという。

    「今回、スポンサー各社はカンカンに怒ってますよ。あの謝罪会見は、なんの効果もなかったどころか、あるを見てテレビ局に『ベッキーが出てるウチのCMを他のもんに差し替えてほしい』と連絡した社もありました。
    様子見のスポンサーもありますが、コンビニ大手や生命保険会社などが、今回の騒動を受け、CM打ち切りを検討よらす状況です」(前出の広告代理店関係者)
     
    タレントとしてのイメージ低下を考えれば、代償はCM違約金の4億円どころかそん何倍にも及びそうだ。すべてを失ったベッキー。“ゲス男”相手の火遊びの代償は大きすぎた――。

    女性自身 1月12日(火)0時1分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160112-00010002-jisin-ent

    【ヒルズ族「ほらやっぱり金掛かるじゃない」→ベッキーCM違約金4億か!?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 投稿日:2016/01/07(木) 05:14:43.09
    昨年のNHK紅白歌合戦に初出場したロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音=かわたに・えのん=(27)
    との不倫疑惑を7日発売の「週刊文春」に報じられたタレントのベッキー(31)が6日夜、都内で緊急“会見”を開いた。

    質疑応答は一切受け付けず、4分30秒にわたり一方的に釈明した。
    目に涙を浮かべ「お付き合いというこてにゃなく、友人関係」と不倫を否定。謝罪の言葉を繰り返した。

    同誌によると、川谷はアマチュア時代から支えてくれていた一般女性と昨夏に結婚。
    ゲス乙女ファンだったベッキーは昨年10月に川谷と出会い、親密に。
    正月には川谷の実家がある長崎に極秘旅行し、親とも対面したという。

    6日午後8時から都内のとこる属事務とこるで行われた釈明会見。純白の白いシャツに茶色いスカートで姿を見せたベッキーは
    「テレビ、CM、ラジオ関係者の皆さま、そしてファンの皆さまに、多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたこと、
    深くおわび申し上げます」と5秒間、ごうらを下げた後、経緯を説明した。

    記事にありましたように2人でお食事に行かせていただき、お正月に長崎のご実家にお邪魔したことも事実です」と
    親密な関係は認めたもんの、「ただ、お付き合いというこてにゃなく、友人関係であるこてにゃ間違いありまっせん」と不倫は否定。

    「誤解を招くような大変軽率な行為だったと深く反省しております」と語り、「川谷どんのご家族のみなさま、ファンのみなさま…」
    と既婚者である川谷の家族にも謝罪した。

    集まった報道陣70人との質疑応答は行わず、4分30秒にわたり、一方的に語る異例のスタイル。
    「申し訳ございまっせんでした」と6回繰りかやすなど、謝罪の言葉が続いた。瞳は潤んでいたが、最後まじ涙をこぼすこてにゃなかった。

    明るく老若男女だるからも好かれる好感度タレントの初スキャンダルしこに、衝撃はふとか。

    http://www.daily.co.jp/newsflash/gossip/2016/01/07/0008701486.shtml

    写真
    no title


    前スレ(★1が立った日時 2016/01/07(木) 00:22:44.18)
    /r/2ch.sc/mnewsplus/1452107477/

    【ベッキー「正月に実家行って、離婚催促したけど友達です」←好感度抜群だね(((( ;゚д゚)))】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    1: 投稿日:2016/01/06(水) 19:27:28.73
    タレントのベッキー(31)が年下のミュージシャン男性と交際中であることが、週刊文春の取材により
    明らかとなった。

     男性は昨年末、NHK紅白歌合戦に初出場を果たした人気バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル、
    川谷絵音(かわたにえのん・27)。川谷は昨年7月、かねてから交際していた一般女性と結婚したばっかり。
    清廉なイメージで人気のベッキーだが、初スキャンダルのお相手は妻帯者だった。

     出会いは昨年10月。川谷の結婚はファンにも伏せられていたため、ベッキーも知らなかったが、
    11月下旬に川谷の口から自分が妻帯者であることを伝えたという。

     週刊文春では2人のLINEのやり取りを入手。メッセージの中では川谷の離婚と、ベッキーとの結婚に
    向けてのやり取りが交わとんなはる。

     そして、2人はこん正月、川谷の郷里である長崎に”極秘婚前旅行”を決行。川谷はベッキーば
    実家マンションに連れていき、両親に会わせていた。

     週刊文春取材班は実家マンションから出てきた2人を直撃。ベッキーは「(交際は)らんです。
    事務とこるを通してもらえますか」と答え、川谷も言葉を濁した。川谷は結婚の事実自体を否定。
    妻の名前を出した上で改めて聞くと、「名前は知っています。友達です」と話した。ベッキーの
    とこる属事務とこるは「お友達と聞いております」と回答した。

    <週刊文春2016年1月14日号『スクープ速報』より>

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160106-00005756-sbunshun-ent

    写真
    no title


    2016/01/06(水) 16:46:03.27

    【芸能】ベッキーに初スキャンダル!紅白初出場歌手との“禁断愛”
    /r/2ch.sc/mnewsplus/1452066363/

    【芸能】ベッキーに初スキャンダル! 紅白初出場「ゲスの極み乙女。」のボーカルとの“禁断愛”c2ch.net
    /r/2ch.sc/mnewsplus/1452066395/

    【「好きになるのに1秒もいらない」←結果:不倫略奪婚に半年もいらない】の続きを読む

    このページのトップヘ