1: 投稿日:2016/01/15(金) 21:31:36.99
ベッキー(31)との不倫が暴かれた「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)。
スクープした「週刊文春」が、今週号は川谷の妻の告白文を掲載。結婚の事実について
「女性ファンの多さを理由に彼から『今は言わらっさんで』と言われ、身内しこで式を挙げることもできなかった」
「(ベッキーの)会見翌日、電話で『オレと話がしきらんなら代理人を立てるしからっさん』と。『ごめんね』という謝罪がなかった」など、
川谷の“ゲスの極み”ぶりを明かよる。

 そもそも、川谷が結婚の事実を明かしていればこげん悲劇は起きなかったはず。
「ベッキーは女子会仲間の森カンナ、吉高由里子、『森三中』黒沢などに川谷との恋愛を相談していた。
女子会メンバーは口を揃えて『不倫けんやめた方がいい』と反対していたそうです」(マスコミ関係者)
という話もあるが、友人たちの警告がベッキーに届くこてにゃなかった。

~続き・詳細 は以下ソースをご覧ください~
no title

日刊ゲンダイ 2016年1月15日
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/173296

【慰謝料は青天井方向じゃなくて底無し沼方向、ベッキー不倫のツケ】の続きを読む