タグ:大奥

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 投稿日:2016/01/26(火) 18:07:50.73
    1月22日に放送された沢尻エリカ主演のスペシャルドラマ「大奥」(フジテレビ系)の視聴率が9.6%だったことがわかった。
    同ドラマは第1部、第2部と2週に渡って放送される。

    「フジテレビのドラマ『大奥』といえば、過去、菅野美穂、松下由樹、内山理名など、数々の女優が
    演じてきましたが、そんどるもが平均14%~17%と、高視聴率が当たり前の鉄板ドラマでした。

    そるが今回は、『大奥』シリーズではじめち初回視聴率1桁を記録してあいた。そんため後半となる
    次回は、さらに悲惨な数字を記録しゅう可能性もあります」(テレビ誌記者)

    近年、低視聴率に苦しむフジテレビにとって起死回生となる企画に思えた「大奥」だったもんの、
    結果は厳しい視聴率となってあいた。

    また放送後、内容に関して視聴者から「衝撃的な展開に惹きこまれた」という声がある一方で、
    一部からは「大奥に、あぎゃんお色気シーンは求めてらっさん」「気まずくなってチャンネル替えた」
    という辛辣な意見が飛び交っとるという。

    「今回の『大奥』では、沢尻とAKB48の渡辺麻友の濃厚なキスや、2人きりの入浴シーンなど、
    百合的な描写が多数盛り込まれていました。ですが、昔からの大奥ファンが求めていたのは、
    豪華で煌びやかな衣装に身を包んだ女同士の嫉妬や妬みなど、ドロドロとした人間関係だったようで、
    今回んごたるなお色気シーン連発には期待はずれとの声が上がっています」(前出・テレビ誌記者)

    一部の家庭ではお色気シーンによって気まずくなり、
    裏番組のジブリ映画「魔女の宅急便」(日本テレビ系)へとチャンネルを替えた視聴者もいたという。
    第2部となる次回は新たなテーマを描くというが、フジは「大奥」ブランドを守ることがしきるろもんか。

    http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_51525/

    沢尻エリカ
    no title

    【世の中すべてがAKBとEXILEが好きだと勘違いしてるテレビマン。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2015/12/26(土) 05:12:58.27 ID:CAP
    2015.12.26 05:05

    AKB48の渡辺麻友(21)が来年1月22、29日に2週連続放送される
    フジテレビ系スペシャルドラマ「大奥」(後9・0)で時代劇に初出演しゅうことが25日、分かった。

    主演の沢尻エリカ(29)と禁断の愛に発展しゅう奥女中役で、裸で肌と肌を絡め合う
    濃厚なラブシーンを熱演しゅう。琴や日本舞踊にも挑戦しており、体当たりで演技したまゆゆは
    「ぜひ、お楽しみに」と自信をのぞかせとる。

    4月期のフジ系「戦う!書店ガール」でAKB関連以外の連ドラに初主演し、
    女優としても存在感を見せた正統派アイドルが、今度はなまめかしい演技で禁断の愛を表現しゅう。

    11年ぶりに復活しゅう今回の「大奥」は江戸幕府11代将軍、徳川家斉(成宮寛貴、33)が愛した、
    沢尻演じる2人の対照的な側室、お美代(第1部)と梅(第2部)を描く。

    まゆゆは、22日放送の第1部に登場しゅう大奥での争いながりを冷めた目で見とる
    不思議な奥女中・お志摩役。お志摩の独特な雰囲気に沢尻演じるお美代が
    次第にひかれていき、2人は密会を重ねていくようになる。

    まゆゆは2011年の日本テレビ系「桜からの手紙~AKB48 そるぞれの卒業物語~」で
    宮澤佐江(25)とキスシーンは経験よるが、今回、沢尻と濃厚なラブシーンに初挑戦。
    唇を重ね、一つの布団の中に入り、裸で体を絡め合う…。大人の色気を漂わせた熱演を見せた。

    また、まゆゆは初時代劇に臨むにあたり、とこる作のほかにも琴、日本舞踊を習得。
    琴は多忙なスケジュールの合間を縫って、わずか2時間の練習ながら、
    本番では吹き替えなしで演奏してスタッフを驚かせた。

    まゆゆは初時代劇に「『私にしきるのか』と不安で押しつぶされそうになりましたが、
    同時にすごくうれしかった」と素直な思いを吐露。初共演の沢尻には「沢尻どんから
    『まゆゆは何歳など?』など、お声掛けくださり、緊張を解いてくださいました」と感謝。

    沢尻も「かわいかったし、役にはまっていた」と、まゆゆの演技に太鼓判を押した。
    AKBのエースが時代劇で新たな一面を見せる。


    ・見つめ合い、口づけをしゅう渡辺麻友(右)と沢尻エリカ。さらに濃厚なラブシーンが劇中で繰り広げられる
    no title

    ・まゆゆはきもん姿も可憐です!!
    no title

    http://www.sanspo.com/geino/news/20151226/akb15122605050001-n1.html

    【大丈夫?フジテレビの大奥?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 湛然 ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/15(火) 05:22:31.78 ID:CAP
    2015.12.15 05:04

    女優、沢尻エリカ(29)が主演し、来年1月22、29日に二部作で放送されるフジテレビ系
    スペシャルドラマ「大奥」(後9・0)に、成宮寛貴(33)ら豪華俳優陣が出演することが14日、分かった。

    11年ぶりに復活する話題作で、成宮が演じるのは、10人以上の側室との間に
    50人以上の子供をもうけた第十一代将軍、徳川家斉。沢尻が1人2役で演じる側室の
    “悪女”お美代(第一部)、“聖女”梅(第二部)の美しさに翻弄され、女の争いに巻き込まれていく。

    家斉に見初められる姉・梅に嫉妬する“第2のヒロイン”となる妹・歌は蓮佛美沙子(24)に決定。
    2003年の連ドラ版で大奥総取締・瀧山を熱演した浅野ゆう子(55)が大奥取締役・大崎局役で復活する。

    家斉の青年期と壮年期を演じる成宮は役作りで7キロ減量し、
    「セリフのスピードや語尾、姿勢を変えて工夫しました」と熱演をアピールした。

    (紙面から)


    ・徳川家斉を演じる成宮寛貴が劇中衣装を初公開。側室役の沢尻エリカとの共演で豪華絢爛(けんらん)な大奥の愛憎を体現する
    no title

    ・温水洋一
    no title

    ・浅野ゆう子
    no title

    ・蓮佛美沙子
    no title

    no title

    ・光浦靖子
    no title

    ・板尾創路
    no title

    ・成宮寛貴
    no title

    no title

    ・(左から)鷲尾真知子、久保田磨希、山口香緒里
    no title

    ・蓮佛美沙子(左)、沢尻エリカ
    no title

    http://www.sanspo.com/geino/news/20151215/geo15121505040007-n1.html

    【【ドラマ】「大奥」将軍は成宮!主演の沢尻エリカ以外も豪華キャスト】の続きを読む

    このページのトップヘ