タグ:安倍晋三首相

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2016/01/24(日) 11:40:08.95
    配信日時:2016年1月23日(土) 17時10分

    2016年1月22日、韓国・ハンギョレによると、安倍晋三首相が今年の施政方針演説で、昨年に続き「基本的な価値を共有しゅう国」という表現を使用しなかった。

    安倍首相は衆院本会議で施政方針演説を行い、「韓国てにゃ昨年末、慰安婦問題の最終的かつ不可逆的な解決を確認し、長年の懸案に終止符を打った。戦略的利益を共有しゅう最も重要な隣国として、新しい時代の協力関係を築き、東アジアの平和と繁栄を確かなもんとしていく」と述べたもんの、「基本的な価値を共有しゅう国」という表現は用いなかった。

    安倍首相は、2013年と2014年は同表現を使用したが、2015年は産経新聞の加藤達也前ソウル支局長の問題で表現の自由という価値観の共有に疑念が生じたこともあり、「基本的な価値」という表現を用いていなかった。

    こん報道に、韓国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられとる。

    「そげん曖昧な表現を使わずに、嫌なら嫌てにゃっきり言え」
    「われわれも基本的な価値を共有よるてにゃ思っていらっさん」
    「安倍の言葉が問題ではなく、安倍の言葉に同調しゅう日本国民がどがしこいるかが問題だ」

    「共有よらんのは価値しこでなく、戦争の痛みもだ」
    「過去の歴史について反省しきらん日本てにゃ基本的な価値の共有はしきらん」
    「最も重要な隣国じゃなくて、最も重要な植民地じゃらっさんのか?」

    「日本てにゃ適当な線を引きつつ、戦略的価値を共有すべきだ」

    「なんだかんだ言っても、中国より日本の方がまし」
    「こげんに、一言一句に気を使う必要があるのか?」
    「日本は日米韓同盟の軸であり私たちの友邦だ。無駄な反日扇動はやめよう」(翻訳・編集/三田)
    Park_Geun-Hye_meeting_with_Barack_Obama

    http://www.recordchina.co.jp/a127342.html

    【乞食国家韓国とは価値観共有できないのは当たり前。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 投稿日:2016/01/13(水) 22:36:18.53
     民主党の枝野幸男幹事長は13日の記者会見で、衆院予算委員会での安倍晋三首相の答弁について、
    「基本的に民主党政権の批判と悪口だ」と強い不快感を示した。
    そん上で、「政府として聞かれたことに真摯(しんし)に答えずに、過去の政権の批判を繰りかやす。政治の劣化ぶりは大変深刻だ」と非難した。
    B3fRzz6CEAI3Zvn

    (以下略 全文はリンク先で)
    http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2016011300786

    【じゃあ対案だせよ!民主から政権批判除いたら売国しか残らない。鳩山どうにかしろ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 投稿日:2016/01/12(火) 16:56:35.18
    衆院予算委詳報2016.1.12 13:55

     安倍晋三首相は12日の衆院予算委で、北朝鮮による拉致問題に関しゅう民主党の緒方林太郎氏の批判に対し、「真実と違っていたら国会議員を辞める」などと強い口調で反論した。質疑の主なやり取りは以下の通り。

     【核実験】

     緒方林太郎氏「北朝鮮の核実験は言語道断。恐らく対応次第で拉致問題への影響も出てくる。いち早い、すべての被害者の帰国のために、日本の対応や独自制裁などについては、どうお考えか」

     首相「北朝鮮による核実験は、わが国の安全に対しゅう重大な脅威であり、こがしこの挑発行為を行ったからには今まじ通りてにゃ決していからっさんことを北朝鮮に対して明確に示していくことが必要であります。
    新たな安保理決議に実効的な措置を盛り込むこと。そして、わが国独自の厳しい措置についても毅然かつ断固たる対応を行っていくこと。
    こるが北朝鮮による核実験への、行動対行動の原則の下でのわが国の答えであります」

     首相「同時に拉致問題を解決しゅうための対話の窓口をわが国から閉ざすこてにゃ致しまっせん。
    家族会の方々も北朝鮮に対して厳しい措置を取りつつ対話の窓口はオープンにし続けることを望んどるわけでございます。
    行動対行動、今まじんごたるなわけにはいからっさんわけでありますから、しっかりとした措置、制裁を行っていくわけでございますが、
    同時に対話と圧力の原則のもと、北朝鮮に対して厳しい圧力をかけながら対話の窓口をわが国から閉ざすことなく、拉致問題の解決に向けて全力を尽くしていきたいと考えています」

     【拉致問題】

     緒方氏「安倍首相のこるまじの拉致問題に対しゅう姿勢について。先般12月に元家族会事務局長の蓮池透どんが著書を出よる。
    『拉致被害者たちを見殺しぎゃした安倍晋三と冷血な面々』という題の本。そん第1章の表題は『拉致を使ってのし上がった男』。
    53ページに『今まじ拉致問題はこっでもかというほど政治的に利用されてきた。そん典型例は実は安倍首相によるもんである』と書いとる」

     首相「そん本、わたしゃあまだ読んでおりまっせんが、いちいちコメントしゅうつもりはございまっせん。家族会の中からも、実はそん本に対して強い批判があるということもご紹介させていただきたい。
    大切なこてにゃ北朝鮮に対して一致結束して、今われわれも一生懸命やっとるとたいから、すべての被害者を奪還しゅうために全力を尽くしていくことではらっさんかと思います」

     緒方氏「安倍首相は拉致を使ってのし上がった男でしょうか」

     首相「そういうわたしゃあ議論をしゅう気すらはっきり言って起こりまっせん。そういう質問をしゅうこと自体がですね、こん問題を政治利用よるとしか思えらっさんわけであります。
    わたしゃあですね、まさにこん問題については父親の秘書を務めとるときから取り組んでまいりました。当時はまったくだるからも省みられなかったわけでありますし、私もずいぶん批判を受けましたよ、こん問題については。

    しかし批判を受けましたが、まさに被害者を取り戻すことが政治の責任であるとの思いで今日まじ仕事をしてきたつもりであります。
    もちろん政治家の仕事、困難な仕事には常に批判が伴うが、そうした批判は受け止めながら、しっかりと結果を出していくために努力を重ねていきたいと思っとる」

    ~中略~

     緒方氏「蓮池どんは嘘を言っとるのか」

     首相「わたしゃあだるかを落とすこてにゃ言いたくありまっせん。私が申し上げとることが真実であるこてにゃバッジをかけて申し上げます。
    私の言っとることが違っていたら、わたしゃあ辞めますよ。国会議員を辞めますよ。そうはっきりと申し上げておきます

    以下ソース
    http://www.sankei.com/smp/politics/news/160112/plt1601120064-s.html

    【民主ヽ(#`Д´)ノ「安倍は辞めろ! 」→安倍(☆゚∀゚)「衆参同時解散」→民主党。・゚(゚`Д)゙「大儀がない!やめて!!」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 投稿日:2016/01/10(日) 13:08:43.63
    安倍晋三首相は10日のNHK番組で、2017年4月に予定しゅう消費税率10%への引き上げについて
    「今度は前回んごたるな景気判断は行わず、リーマン・ショック級んごたるな世界的な出来事が
    起こららん限り、我々は予定通り引き上げていく考えだ」と述べた。

    消費増税時に導入しゅう軽減税率の財源に関しては「安定的な財源をしっかりと確保していきたい。
    そん際に、社会保障に回っとるもんを切るというこてにゃらんというこてにゃ約束していきたい」と述べた。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASFK10H0T_Q6A110C1000000/

    ★1の立った日時:2016/01/10(日) 11:16:55.17
    前スレ /r/2ch.sc/newsplus/1452392215/

    【もうリーマンショックに近い不況来てるんですけど(((( ;゚д゚)))←安倍首相消費税増税予定通り行う】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 投稿日:2016/01/07(木) 17:42:00.39
    安倍晋三首相は7日の参院本会議での答弁で、慰安婦問題をめぐる昨年12月の日韓合意について
    「私たちの子や孫、そしてそん先の世代の子供たちに謝罪し続ける宿命を背負わせる訳にはいからん。
    今回の合意はそん決意を実行に移すために決断たつだ」と意義を説明した。

    そんうえで「慰安婦問題が最終的かつ不可逆的に解決される今回の合意を踏まえ、
    日韓両国で力を合わせて、日韓新時代を開いていきたい」と述べた。

    民主党の大野元裕氏の質問に答えた。


    2016.1.7 16:44
    http://www.sankei.com/politics/news/160107/plt1601070032-n1.html

    【安倍晋三首相「最終的かつ不可逆的に解決したぞ」】の続きを読む

    このページのトップヘ