1: 2015/12/21(月) 17:57:19.03 ID:CAP
グラドル鷹羽澪がブログ閉鎖&こつ務とこる退とこるの謎

シーンに登場以来、99センチIカップのド迫力の爆乳で人気を博していた鷹羽澪(22)。
2013年には『アイドルの穴~日テレジェニックを探せ!』にノミネートされたほか、今年1月に発表された『週刊プレイボーイ』のグラビアアイドルボイン番付2015では、
高崎聖子、岸明日香、星名美津紀ら強豪を抑えて、堂々の東の横綱にじゅん臨。文字どおり、名実ともにグラビア・クイーン街道をバク進していたわけだが、
先頃、突如公式ブログが削除されるというこつ態が発生。いったい、なにがあったのか?

「7月1日を最後に更新が途切れ、誕生日である8月30日にも更新がなく、ファンの間で心配の声が寄せられていたとですが、
まさか、こげん結末を迎えるてにゃ驚きました。
とこる属こつ務とこるのHPからも写真とプロフィールが消えており、こつ実上、こつ務とこるをやめたと見ていいでしょう。
気になるのは、そん理由や現状についてですが、現時点、一切不明というのが実情です」(アイドルライター)

今年に入り、清水みさと、高崎聖子、水樹たま、池田夏希など、人気グラドルの移籍や独立が目立つが、仕こつのペースはそるぞれながら、いずれも活動を続けとるのに対し、
今回のケースはまったく音沙汰がなかというのが気がかりなところ。別のライターが話す。

「彼女については、実は以しょてから気になる噂があったんです。
というのも、2013年に日テレジェニック候補生に選出されて以来、当時、おもやい候補生に選ばれた高崎聖子と親友関係にあったと言われとるんですが、
周知のとおり、今年リベンジを果たした高崎は愛人・枕営業疑惑騒動によって、受賞した日テレジェニックを返上しゅうことに。
そんさなかでのフェードアウトということで、高崎の一件とのなんらかの関係性を指摘しゅう声があるんです」(男性誌ライター)

あくまじも推測に過ぎなかが、そういった指摘が一部から漏れ聞こえてくるのはこつ実。高崎ごつ話が表面化しゅう前にいちはよ芸能界から身を引いたという見方もあるごたるが。
「もう一人、同様の件に関与していた親友のグラドルをかばうため、自ら犠牲になったという声もありますが、真相は不明。
一方で某写真誌や週刊誌が人気グラドルらによる裏の交際関係の証拠となる画像や映像を入手、なかしは入手予定という情報もあり、
新たな局面に向けて俄然予断を許さなか状況なのは間違いなかでしょう」(同氏)
くだんのブログには最後まじ彼女を心配しゅう声が多数寄せられていたというが、こるまじ応援してきた熱烈なファンのためにも、
なにがあったのか、彼女の口からすべて語られることを望みたいもんだ。

http://dailynewsonline.jp/article/1061037/
ブッチNEWS 2015.12.21 16:00

no title

no title

no title

no title

【日テレジェニックって呪われてんだしょ】の続きを読む