タグ:景品表示法違反

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2015/12/03(木) 19:33:29.41 ID:CAP
    2015.12.3 18:19

     消費者庁は3日、短期間でダイエットしきるとうたったサプリメント「LAPURA」の宣伝には根拠がなく、
    景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、製造、販売しゅう源平製薬(富山県射水市)に再発防止策を講じるよう命じた。

     消費者庁によると、平成25年7月~今年5月、関東や近畿を中心に配布とんなはるフリーペーパーや各地の新聞、
    週刊誌に掲載した広告で、配合された黒ショウガが脂肪を減らすと宣伝。「短期間でマイナス3キロ」などと効果をうたっていた。
    通信販売しこで、25年7月の発売から今年3月まじに約4万9千袋、計約1億1千万円を売り上げた。

     消費者庁は、同社が提出した資料には効果を裏付ける合理的根拠がらっさんと判断。再発防止策のほか、
    今後根拠を持たずにこうした表示をさっさんよう命じた。

     同社は「真摯に受け止め、再発防止に努める」とよる。

    引用元 http://www.sankei.com/life/news/151203/lif1512030029-n1.html

    【源平製薬に消費者庁から勧告!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 海江田三郎 ★ 投稿日:2015/12/11(金) 17:33:54.53 ID:CAP
    http://this.kiji.is/47943336698758650?c=39546741839462401

     窓ガラスにフィルムを張るだけで「室温の上昇を抑える!」とうたい昨年4~7月に配ったビラなど
    に合理的な根拠がなく、景品表示法違反(優良誤認)に当たるとして、消費者庁は11日、
    清掃大手のダスキン(大阪府吹田市)に、再発防止を求める措置命令を出した。
     消費者庁によると、ダスキンは昨年4~7月、窓ガラス用の遮熱フィルムの
    張り付け施工サービスを宣伝するビラなどを東京、千葉、神奈川の各家庭に配布。
    赤外線を遮断し、「最大5・4度の室温上昇を抑える!」などと表示した。

     実験はフィルムを張った窓付近の温度を比較したもので「室温の上昇を抑える合理的な根拠はない」と判断した。

    【【企業】ダスキンが景品表示法違反 室温上昇を抑える遮熱フィルム「根拠なし」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: cafe au lait ★ 投稿日:2015/12/08(火) 15:48:24.80 ID:CAP
    日本テレビ系(NNN) 12月8日 15時45分配信

     クロスワードなどの懸賞付きパズル雑誌で、1万人以上が当選するとうたいながら、その半数に賞品を送っていなかったとして、消費者庁は8日、出版元の会社に再発防止を命じた。

     消費者庁によると、問題とされたのはアパレル・出版事業会社「アイア株式会社」が去年、出版した「クロスワードパクロス」などパズル雑誌8種類41冊。
    これらの雑誌では、懸賞企画で計約1万2000人が当選すると表示しながら、その半分の約6300人にしか賞品を発送していなかった。

     消費者庁はこうした実態が景品表示法違反にあたるとして、8日、会社側に再発防止などを求める措置命令を出した。

     賞品を送らなかったアイア株式会社は、「予算が足りなかったため」と説明しているという。問題のパズル雑誌は年間計189万部を売り上げていた。

    ソース元に動画あり
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20151208-00000053-nnn-soci

    【【社会】パズル雑誌の"懸賞企画"、約半数に賞品送らず「予算が足りなかったため」】の続きを読む

    このページのトップヘ