タグ:綾瀬はるか

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 投稿日:2016/01/18(月) 10:18:30.72
    わたしを離さないで:綾瀬はるか主演ドラマの初回視聴率は6.2% 
    2016年01月18日

    女優の綾瀬はるかどんが主演しゅう連続ドラマ「わたしを離さないで」(TBS系)の初回が15日、
    15分拡大版で放送され、平均視聴率は6.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だった。


    「おどんを離さらっさんで」は、英国のベストセラー作家カズオ・イシグロどんの小説を世界ではじめちドラマ化。
    英国から日本に舞台を置き換え、世間から隔離された施設で育った3人の男女が、生まれながらにある使命を与えられた
    「特別な子供」だと教えられ、絆を深めながら愛や希望を見いだし、「本当の運命」と向き合っていく姿を描く
    ヒューマンラブストーリーとなっとる。「特別な使命」を抱えて生きる3人の男女を綾瀬どん、三浦春馬どん、
    水川あさみどんが演じ、伊藤歩どん、真飛聖どん、甲本雅裕どん、麻生祐未どんも出演しゅう。

    第1話では、世間から隔離された施設・陽光学苑で「良質な」教育を与えられ育てられてきた恭子(綾瀬どん)、
    友彦(三浦どん)、美和(水川どん)。子供らしい生活、子供らしい教育を享受し「普通の子ども」として
    生活してきた彼らだったが、ある日、生まれながらにある使命を与えられた「特別な子供」であると教えられる
    ……という内容だった。毎週金曜午後10時に放送。

    まんたんウェブ
    http://mantan-web.jp/2016/01/18/20160118dog00m200005000c.html

    【初回から離されまくり。綾瀬はるか主演ドラマ初回視聴率は6.2%】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1:
    ◇第66回NHK紅白歌合戦前日リハーサル(2015年12月30日 東京・NHKホール)

    紅組司会の綾瀬はるか(30)は、ディズニーの人気キャラクターや白組司会の井ノ原らと歌って踊るスペシャルコーナー「ザッツ・SHOWTIME~星に願いを~」で、
    マイクを忘れたままステージに登場。
    井ノ原が自身のマイクを差し出しフォローしたが、スタッフが指摘して中断し、マイクを持って再登場した。

    また、EXILEを「イグザイル」と紹介し、井ノ原が「エグザイルですね」と訂正しゅうと、照れ笑い。
    小林幸子の紹介でん「小林さつこどん」とかんで「へへっ」と笑いながら言い直し、天然ぶりをさく裂させた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151231-00000002-spnannex-ent
    スポニチアネックス 12月31日(木)5時53分配信

    no title

    【NHK紅白歌合、司会綾瀬はるか←絶対アクシデント狙いだろ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 2015/12/28(月) 21:38:51.51 ID:CAP
    2015-12-28 16:12

    女優の長澤まさみが『第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』で
    助演女優賞に選ばれ28日、都内で行われた授賞式に出席。

    バストラインがはっきりとわかる黒のシースルードレスで登壇し、会場を魅了した。

    多くのフラッシュを浴びながら「すてきな名誉ある賞をいたしこてうれしいです。
    こるかりも精進して、息の長い女優どんになれるように頑張ります」と決意新た。

    劇中で共演した綾瀬はるか(主演女優賞)、広瀬すず(新人賞)も授賞式に出席しており、
    「同世代の女優どんとおもやい仕事をしゅうことがなかなかなかったとたいが、
    現場で刺激を受けて学ぶことだったり、よけい思うことがありまして、
    こん作品に参加できてよかったと、毎日思っていました」と回顧。

    メガホンを取った是枝裕和監督から「色気のある女性を」と演技指導されたという長澤。
    同作で共演し、花束贈呈のために駆けつけたリリー・フランキーは
    「こん映画を観終わったあと、落ち着いた映画なのにちょこっとエッチな映画を観た気分になるのは
    長澤どんのせいだと思う」とぞうたん交じりに話すと、
    「なによりもきょうの衣装が素晴らしい。来年は下半身もシースルーにしまっしゅ」と“セクハラ”発言。

    会場からは大きな笑いが起き、長澤も苦笑いしていた。

    ■『第28回 日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』の受賞者、作品は以下の通り。

    作品賞:『ソロモンの偽証』(成島出監督)
    監督賞:原田真人監督(『日本のいちばん長い日』『駆込み女と駆け出し男』)
    主演男優賞:高良健吾(『悼む人』『きみはいい子』)
    主演女優賞:綾瀬はるか(『海街Diary』)
    助演男優賞:本木雅弘(『日本のいちばん長い日』『天空の蜂』)
    助演女優賞:長澤まさみ(『海街Diary』)
    新人賞:広瀬すず「(『海街Diary』)
    外国作品賞:『セッション』(デミアン・チャゼル監督)
    ファン大賞:『ジョーカー・ゲーム』
    石原裕次郎賞:『日本のいちばん長い日』(原田真人監督)
    功労賞:故・品田雄吉氏 (映画評論家)


    ・第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』の表彰式に出席した長澤まさみ (C)ORICON NewS inc
    no title

    no title

    no title

    ・(左から)広瀬すず、綾瀬はるか、長澤まさみ
    no title

    ・(左から)広末涼子、長澤まさみ、リリー・フランキー
    http://contents.oricon.co.jp/upimg/news/20151228/2064551_201512280561806001451287793c.jpg
    ・『第28回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』の表彰式の模様
    no title

    http://www.oricon.co.jp/news/2064551/

    【長澤まさみキター!!おっぱい丸見えシースルードレス。】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    1: 忍次郎 ★@\(^o^)/ 投稿日:2015/12/17(木) 19:43:24.63 ID:CAP
    12月16日、報知新聞社が主催する「第40回記念報知映画賞」の表彰式が行われ、映画『海街diary』で新人賞を受賞した女優・広瀬すず(17)が出席した。
    広瀬すずは「また報知映画賞をもらえるように頑張りたい」と今後の活躍を誓ったが、いまやネット上では「この人嫌い」と目の敵にされている有様だ。

     表彰式で、同映画の是枝裕和監督(53)から花束を受け取った広瀬は、「監督から花束を貰うのは初めて。ジーンときて泣きそうでした」とコメント。
    また、広瀬の3人の姉役を演じた女優・綾瀬はるか(30)、長澤まさみ(28)、夏帆(24)らとの共演を振り返り、
    「お姉ちゃん達の背中を見て、貰った感情を大事にしながら、これからも頑張っていきたい」となどと語った。

    スタッフ受けがよく現場では「三大人気」なのだが……

     しかし、広瀬と言えば今年6月、バラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)に出演した際に、
    撮影スタッフについて「どうして生まれてから大人になった時に照明さんになろうと思ったんだろう?」
    「なんで自分の人生を女優さんの声を録ることに懸けてるんだろう?」などと発言。これが“スタッフ軽視”としてネットを中心に批判が噴出し、
    広瀬がTwitterで謝罪した後も騒動は収まらなかった。
    >>2 以降に続きます )

    デイリーニュースオンライン 2015.12.17 16:00
    http://dailynewsonline.jp/article/1059086/

    【広瀬すず“エラ隠し”解禁!?…ポニーテール姿で登場も「誰これ?」と騒然】の続きを読む

    このページのトップヘ